5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【よん?】アメリカンジョーク再び【よん?】

1 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:03:11 ID:GwWF2a/J
バリスタの最中、巨大なガルカモンクと対峙した一人の狩タル。鉄の矢は、ガルカモンクのアビリティー「回避」により、全弾逸れてしまった。
闘うことを諦め、必死で逃げ出す狩タルだったが、ガルカモンクはサディスティックな雄叫びを上げると狩タルを追いかけだした。
狩タル走った。ガルカモンクの地響きがすぐ後ろに迫っている。そして必死で走り続けた。
何分走ったことだろう。努力虚しく、狩タルはついに崖まで追い詰められてしまったのだった。
もはや望みは何一つないように思われた。

「か、神よ。慈しみ深き女神アルテマよ」狩タルは必死に祈った。「この脳筋に、あなたを信じる心をお与えください」

その時、晴れ渡った空に雷音が轟き、厳かなファンファーレが微かに聞こえた。
ガルカモンクは、黒光りする格闘武器を腰に戻すと、不思議そうに首を振った。

やがて、ガルカモンクはひざまづき、天を見上げ、そして敬虔に祈ったのである。

「──女神よ。感謝いたします。日々の糧を今日もお与えくださいましたことに…」

2 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:05:09 ID:g6GsCCtA
2だったらニート卒業

3 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:07:32 ID:GwWF2a/J
>>2
おめでとう

4 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:07:33 ID:1t5p5bJY
>>2はニート

5 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:09:55 ID:EdFo10BQ
>>4
2だけに、ニートだったんだな。

6 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:10:35 ID:pxZsRsnv
>>2
ニートかよ
でも辞めれてよかったな。

7 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:11:27 ID:g6GsCCtA
俺をニートから卒業させてくれた>>1>>3-6に感謝

8 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:14:31 ID:kE5Y4a+1
>>8はニート(プゲラ

9 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:15:31 ID:AtMifT3I
祝福してもらっただけで勝手に卒業とかいってんなよwwwwww
お前はまだニートだよ

10 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:16:36 ID:pxZsRsnv
はは...

11 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:25:59 ID:woMIp9Uo
自覚して次へと思った時点で、ニートだったに変わると思うが

12 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:27:09 ID:GwWF2a/J
貧しいタルタルの一家が、サルタバルタのとある川のほとりに立っていた。
川の流れは穏やかで水位も浅い。しかし、満月の夜に、この川を向こう岸まで渡ると、心身ともにエルヴァーンになれるという伝説の川であった。
まず、父親が足を踏み入れた。Lサイズタルタルの肩までしかない川を、ゆっくりと歩き渡ると、なんとしたことだろうか、白い顎鬚を蓄えた壮年のエルヴァーンになっていた。
次に母親が飛び込んだ。ところどころ足をつきながら、ようやくたどり着いた岸辺で、彼女もまた、豊かな腰と流れるような黒髪、切れ長の美しい目を持つエルヴァーンとなっていた。
そして兄と姉が次々と飛び込み、あどけない表情に獅子の闘志を秘めたエルヴァーンの少年と、そばかすがちではあるが美しく成長するであろうエルヴァーンの娘に変身したのである。

最後に飛び込んだのは、まだ小さい末の弟だった。
しかし、浅いはずの川も、幼い彼には荒れ狂う大河と同じだった。川の真ん中で、力尽きてしまったのである。
「たすけてぇ…」

波間に二度三度と小さな顔をのぞかせ、急速に流されていく小さな弟を、向こう岸の一家は静かに眺めていた。
「ふん」完璧なエルヴァーン人一家は、冷静な口調でこう言った。

「タルタルの餓鬼が流されているようだな」

13 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:43:05 ID:4hr4P+VZ
ある詩人が、自分とPTを組みたいと思っている3人の竜騎士の中で
誰をPTに入れるかしばらく考えていた。
そこで彼は3人にサチコメ3行に特徴を書くように言い、
竜騎士達がその3行をどう使うか見ることにした。
一人目の竜騎士は、高価な防具と高級な武器を買い、最高の食事を用意し、
自分を完璧に見せるために自分の持っていたギルを全て使って こう書いた。
「アイスランス+1所持 命中+56 攻+41 ヘイスト+10% ドラゴンステーキ食べます」
二人目の竜騎士は、PTメンバーになるかも知れないその詩人のために新しいシャイフ一式装備や、
HQ楽器、フリントキャビアを買って、ギルを 残らず使いきる と、こう書いた。
「PT組んでくださった詩人様には詩人装備を差し上げます。ギルを
全部あなたのために使いました。」
最後の竜騎士は、全財産の1000万ギルを詩人に渡し、こう書いた。
「PT組んでください。ギル、経験値共に稼げる穴場に案内します。」
詩人は考え、リディルジャガー戦士と忍狩狩赤とレベル上げに行った。



14 :既にその名前は使われています:04/12/14 05:45:16 ID:lRo/pqFY
huu  やっと企業のエントリー終わった 就職サイトにバカみたいにDM来るから困っちゃうw
さすが俺w一流大学wwwwwwwwっうぇっうぇ

オマエラニートはいいよな こんな時間も2chでヒキコモリやってられるし、シュウカツなんて考えずにFFやってられるんだから マジうらやましいよ
あ、シュウカツしたくてもすでに年齢で弾かれてますかwwwwwっうぇっうぇ

まあ、がんばってシコシコRMTでもしながら生きながらえてくれwwwwww

15 :既にその名前は使われています:04/12/14 06:13:18 ID:AtMifT3I
>>14

16 :既にその名前は使われています:04/12/14 06:26:35 ID:4hr4P+VZ
ミスラモンクはPTで通風と知り合った。
「頭がいいってどういうことにゃ?」
「やって見せてやるよ。お前は算数ができるか?」
「できるにゃあ」
「じゃあ、2+2は?」
「よん?」
「それじゃあ、|5X/6|+|7Y/5|+|9Z/2|≦1の囲む体積は?」
「よん?」
「ということは、お前はネカマだろ?」
「違うにゃ!うちはネカマじゃないにゃあ」
「ということは、お前は可愛いミスラモンクだな?」
「そのとおりにゃ!」
「つまりこれが頭がいいってことだ」
「なるほどにゃ!」
深く感心したミスラモンクは、翌日友人の内藤に言った。
「頭がいいことを教えてあげるにゃ。あなたはナイトにゃ?」
「いや。ちがうwwwwwww俺は斎京のヴァナの勇者内藤様wwwwwww」

「ということは、君はバカにゃ!!」


17 :既にその名前は使われています:04/12/14 06:38:27 ID:3IMQCGgU
>>14
え?
お前就活なんてやってんの?
オレなんか教授に紹介させて面接だけで第一志望の企業はいれたけどな。
超一流大学生で超一流の教授がいると激しく楽だわwwwwwwwっうぇうぇw

18 :既にその名前は使われています:04/12/14 06:42:29 ID:CEWt0M2M
大学行くのもったいねーよ、高卒で働いてるが大卒の奴使いまくってるよ
仕事なんてセンスよwwwwww知識は就職してから身に付けようぜ!

19 :既にその名前は使われています:04/12/14 09:38:44 ID:DOy7HP1Z
おう、お前もがんばれよ。

20 :既にその名前は使われています:04/12/14 09:47:32 ID:78ma0Ln0
猫モ「ネ実は面白い単語に溢れているにゃー」
博士「どうかな?生態観察ははかどっているかな?」
猫モ「あっ博士、ばっちぐーにゃー」
博士「ふむふむ、採取したのを見せてくれ」
猫モ「はいにゃー」
猫モ「うはwwwwwおkwwwww」
猫モ「m9(^Д^)プギャーーーーーーーーーーーーーー」
猫モ「うぇうぇうぇww」
猫モ「"情けは人の為にならず"という言葉の意味を調べてみな、自分の愚かさをしることになるだろう」
猫モ「ガリ」

博士「なかなか上出来だぞ、カルカンあげよう」
猫モ「うぇうぇうぇww」

21 :既にその名前は使われています:04/12/14 09:53:35 ID:XZmX3Bt6
A:俺の飼ってた亀が死んでしまったんだ お前何とかしてくれ!!

B:ウ〜ン 手も足も出ない

22 :既にその名前は使われています:04/12/14 11:55:07 ID:+7e5rE7s
nanikonokusosure

23 :既にその名前は使われています:04/12/14 12:19:15 ID:C1AhYavX
1が秀逸ですね

24 :既にその名前は使われています:04/12/14 12:41:19 ID:a0O9EqyO
他にないのかYO!

25 :既にその名前は使われています:04/12/14 12:44:12 ID:4QQGJCau
14は、最終面接で全て落ちて自殺しました。
めでたし、めでたし。
文系の大卒なんぞ、バイトの高卒並みに使えないから、就職あきらめた方がいいぞ。

26 :既にその名前は使われています:04/12/14 12:53:03 ID:9X8r6nRm
教会の告解所にやってきたタナカは,こう告白した。
「神父様。今朝わたしは,糞ジョブ竜騎士をヴァナから消し去ってしまいました」

神父は祈りを捧げ,穏やかな声でタナカに言った。
「迷える子羊よ。安心しなさい。神の御前では許されない罪はないのですよ」

「──さて」神父は続けた。「あなたの公共の福祉への多大な貢献はよく分かりましたから,次は罪を告白しなさい」


27 :既にその名前は使われています:04/12/14 14:58:44 ID:yjicgfTg
>>1
ナイスアメリカンジョーク

28 :既にその名前は使われています:04/12/14 15:02:48 ID:nEgxqPqD
アルタナだろ

29 :既にその名前は使われています:04/12/14 15:15:26 ID:PwE4gMwp
米っちょage

30 :既にその名前は使われています:04/12/14 15:54:27 ID:faIJFO5m
母「早く起きなさい!学校に遅刻するわよ!」
息子「いやだ。もう学校に行きたくないよ。
   先生も生徒もみんなボクのこと嫌いなんだ」

母「何行ってるの!あなた今年で52歳でしょ!それに校長先生じゃないの!」

31 :既にその名前は使われています:04/12/14 16:16:31 ID:2q+ncwft
>>30
くそっ、、不覚にも・・

32 :既にその名前は使われています:04/12/14 17:05:09 ID:a0O9EqyO
あげ
とく
ひさびさにワロタゆえ

33 :既にその名前は使われています:04/12/14 17:13:03 ID:NFEQMyVq
>>1 そこで影縫いイーグルですyp

34 :既にその名前は使われています:04/12/14 17:24:08 ID:im55ivno
>>1
俺の想像したサディスティックな雄叫び>イィルィルィルィルィル(←巻き舌)ッッイヤッハアアァァーーーー!!!

35 :既にその名前は使われています:04/12/14 21:35:32 ID:mPBpeMmH





が ん ば れ よ !

36 :既にその名前は使われています:04/12/14 21:36:18 ID:FaCAyfSz
ああ

37 :既にその名前は使われています:04/12/14 21:55:03 ID:3BxYDOub
HNMLSに入った新人たちが、ガルカの鬼リーダーに鍛えられていた。
「貴様たちは何も考える必要はない!ただひたすらイェッサー!と答えればよいのだ。分かったか!」
「イェッサー!」
「おい、貴様はホモだな?」
「ノ…イェッサー!」
「よし、貴様は直ちに張り込みに行け!」
「次、貴様は羊とセックスしたことがあるだろう?」
「そんなことは絶対…イェッサー!」
「よし、貴様は直ちに沸き時間の情報収集にかかれ!」
「次、貴様はガルカのケツを見るとムラムラして勃起するだろう?」
「イェッサー!」

「よし、貴様は直ちにこのLSから抜けろ!!」

38 :既にその名前は使われています:04/12/14 22:23:12 ID:3BxYDOub
粗暴な運転で知られるテレポタクシーのKusotaruが、サンドリア大聖堂の牧師を客として乗せた。
Kusotaruは、牧師が恐怖で卒倒するのも気にせず、物凄い速さでヴァズ・ルテ・ヨトと転々と移動した。
目的地のホラに着いた時、NM羊が二人に襲いかかってきた。
そしてKusotaruと牧師は即死した。

死亡すると二人とも天国に行った。
しかし天国での二人の待遇は明らかに異なった。
Kusotaruは大豪邸を与えられ、面白おかしく生活しているのに対し、
牧師はちっぽけなあばら屋だけが与えられ、生前にも勝る質素な生活を強いられていた。
これは何かの手違いに違いない。
そう思った牧師は神になぜこんなにも待遇に差があるのか尋ねた。

神は答えて言った。
「天国での待遇は、生前どれだけの人に神を信じさせる事ができたかで決まる。」
「お前が聖堂で説教している間、皆退屈して寝ていたが、
Kusotaruがタクシーを運転している間、客は真剣に神に祈っていたからな。

39 :既にその名前は使われています:04/12/14 22:42:05 ID:v8crHUKv
「おまえ貧乳だからブラジャーなんてしなくていいだろww」
「なによ!あなただってブリーフはいてるじゃない!」

40 :既にその名前は使われています:04/12/14 22:45:47 ID:Bs4NLl2R
>>39
ワロタ

41 :既にその名前は使われています:04/12/14 23:02:07 ID:+P8xUnrM
このスレなんかイイ

42 :既にその名前は使われています:04/12/14 23:09:14 ID:aeo9rBGm
なんかアメリカンジョークではない気がするんだが。

43 :既にその名前は使われています:04/12/14 23:13:21 ID:9YXWv8PR
「お前羊のHNM倒したんだってな、こわくなかったのか?大きかったろう」
「怖くないないかって?家のかみさんの嫌味のが怖いよw」
「ハッハー、そりゃそうだ」

こんな感じか?

44 :既にその名前は使われています:04/12/14 23:28:16 ID:4hr4P+VZ
競売を見ていた黒が、
突然あらわれた見知らぬ狩人に拳銃を突きつけられ
こう質問された。
「お前はPTメンバーにどっちを選ぶ?竜騎士か、それとも召喚か?」
黒はなかなか答えられず、口をモゴモゴさせていた。
狩人はいらだって銃口を彼の頭におしつけて、さらに問い詰めた。
「竜騎士か?召喚か?返事をしないと撃つぞ!」
男は額に汗を浮かべ、さんざん考えた末、肩をすくめ目を閉じ、
頭を下げて答えた。
「・・・仕方がない。さあ撃てよ」

45 :既にその名前は使われています:04/12/14 23:31:46 ID:pimGNvMG
イエッサーガルカワロタ

46 :既にその名前は使われています:04/12/14 23:35:11 ID:4hr4P+VZ
列車の4人がけの椅子に
内藤、通風、白姫、ガル姫、この4人が座っていた。
しばらくして列車はトンネルに入ったが、
同時に車内の灯りも消えて真っ暗になって しまった。
その中でピシャッという大きな音がひとつ。
トンネルを出ると、内藤の頬にひっぱたかれた痕があった。
白姫は思った。
『内藤があたしをさわろうとしたのね。
 なのに間違って、ガル姫を
 さわってひっぱたかれたんだ』
ガル姫は思った。
『どうせ内藤があの白姫をさわろうとして、
 ひっぱたかれたんでしょ』
内藤は思った。
『通風が白姫をさわろうとしたんだな。
 とんでもないことに、彼女は間違って
 僕をひっぱたいた』
通風は思った。
『またトンネルがあるといいなあ。
 内藤をもう1回ひっぱたける』

47 :既にその名前は使われています:04/12/14 23:36:27 ID:GCG8FK5L
>>14使うと良く釣れるみたいだなwwちょっとわろたw

48 :既にその名前は使われています:04/12/14 23:58:35 ID:pimGNvMG
痛風SUGEEEEE
もっと

49 :既にその名前は使われています:04/12/15 00:07:03 ID:GPj2zgQI
狩人の人たちが集まって言った。
「戦士、暗黒はわれわれを兄弟というが、なぜだろう。」
暗黒人が答えた。
「もちろん、仲がいいからさ。」
狩人がすかさず反論した。
「それは、違うね。友達は自由に好きな奴を選べるが
 兄弟は選ぶことができないからね。」


50 :既にその名前は使われています:04/12/15 00:07:50 ID:suqX2/xx
カタカナ名の職業に就きたいと言っていたあの人は













大人になって、立派なフリーターになった




51 :既にその名前は使われています:04/12/15 00:12:32 ID:GPj2zgQI
昔、男の子がいた。大きくなったら「偉大な」作家になりたいというの
がその子の望みだった。
「偉大な」とはどういうことかと尋ねられて、その子はこう答えた。
「世界中の人が読むようなもの、読んだ人が本当に心の底から
 反応するようなもの、みんなを叫ばせ、泣かせ、嘆き、苦痛や絶望、
 怒りに悲鳴を上げるようなものを書きたいんだ。」

彼は今、スクウェア・アニックスでFF11の開発情報を書いている。

52 :既にその名前は使われています:04/12/15 00:14:49 ID:s+GhG5ef
;;

53 :既にその名前は使われています:04/12/15 00:21:11 ID:GPj2zgQI
男の子が母親に尋ねた。
「ねえママ、どうしてナイトのAFは白いの?」
「なぜってね、白は平和と幸福の色で、ヴァナはナイトにはいちばん
 幸せな場所だからよ。」
男の子はしばらく考え込んでからまた言った。
「じゃあママ、どうして暗黒は黒いAFを着ているの?」

54 :既にその名前は使われています:04/12/15 00:25:09 ID:E+jbr2sm
>>46
>>49
これはなかなか上手いなw

55 :既にその名前は使われています:04/12/15 00:35:28 ID:GPj2zgQI
戦士・召喚・竜騎士の三人が田中の前に集まり、
自分のジョブについて質問することになった。

戦士「いつになったら戦士は、皆幸せになれるでしょうか?」
田中「半年後だね」
戦士「そうですか。私は引退しているな。残念だ」
召喚「いつになったら召喚士は、皆幸せになれるでしょうか?」
神様「2年はかかる」
召喚「そうですか。私は引退しているな……」
竜騎士「いつになったら、竜騎士は、
       みんなからキャーリューサーンとちやほやされるようになりますか?」
田中「おお、残念だが、その頃には私の寿命は過ぎている」


56 :既にその名前は使われています:04/12/15 00:51:13 ID:a835Z7Ea
セルビナ〜マウラ間の汽船で火災が発生した。
船長は、乗客をスムーズに海へ飛び込ませるために、
ナイトには「騎士はこういう時に飛び込むものです。」
忍者には「忍の掟では飛び込むことになっています。」
モンクには「さっきミスラが飛び込みました。」
戦士には「海に飛び込んだらヒーローになれますよ。」
シーフには「お宝が流されてしまいました。今追えば間に合いますよ。」
白魔道士には「黒魔道士はもう飛び込みましたよ。」
黒魔道士には「みんなもう飛び込みましたよ。」
赤魔道士には「白魔と黒魔以外は飛び込みましたよ。」
吟遊詩人には「歌を聞いてる人はもういませんよ。」
暗黒騎士には「ご自慢の鎌が沈んでいきますよ。」
狩人には「おいしそうな魚が泳いでいますよ。」
獣使いには「丁度いい強さの魚が泳いでいますよ。」
侍には「いざとなったら飛び込んで自害するものです。」
竜騎士には「海に飛び込まないで船に残ってください。」

57 :既にその名前は使われています:04/12/15 00:57:36 ID:GPj2zgQI
ナイトと忍者と戦士が田中の前に召された。
田中「一つずつ願い事をいってごらん?
    私にできることなら何でもかなえてあげよう。 」
ナイト「忍者の空蝉をブリンクと同じ性能にしてください! 」
忍者「ナイトからケアル削除を! 」
戦士「一本の山串を。 」
田中「(戦士に向かって)本当にそれで良いのかね? 」
戦士「ええ、先のお二人の願い事をかなえてくださるのなら。」


58 :既にその名前は使われています:04/12/15 01:46:24 ID:b7g+4ZQz
ワロス

59 :既にその名前は使われています:04/12/15 02:26:16 ID:eC+YHzVK
>>57
やるな

60 :既にその名前は使われています:04/12/15 02:31:35 ID:2278c+tM


61 :既にその名前は使われています:04/12/15 02:34:09 ID:2278c+tM
>>49の解説して。俺IQ低いから意味わからない

62 :既にその名前は使われています:04/12/15 02:41:28 ID:GPj2zgQI
ある内藤がジュノの詩人酒場に入った。
そして、隣の人に言った。
「よう、脳筋モンクについてのとっておきのジョークを仕入れたんだ。
聞きたいかい」
隣の人はすごんで言った。
「よく聞け若いの。俺はメインモンクだ。それから、
 お前の両隣、そいつらも そうだ。それから向こうのテーブルに
 座ってる奴、入り口の近くでお前を にらんでる奴、
 そいつらはみんなメインモンクだ」
内藤は、周りの雰囲気を察して言った。
「オーケイわかった。みんなわかるようにゆっくり喋ってやるからな 。」

63 :既にその名前は使われています:04/12/15 02:49:53 ID:GPj2zgQI
『あるPTが乗った飛空挺がエンジントラブルをおこした。
“みなさん、いらない荷物を捨ててください”という機長の放送で、
みんな捨てられるものは全部捨てた。けれど飛行機の高度は
まだまだ落ちていく。
捨てるものはもうない…。すると竜騎士が立ちあがり、
“竜騎士の栄光のために!”
と叫ぶと、ジャンプして飛び降りた。
しかしまだ飛行機の高度は落ちてい く。
次にナイトが立ちあがり、
“ナイトの名誉のために!”
と叫んで、インビンシブルをして飛び降りた。でもまだ飛行機の高度は落ちていく。
ついに赤が立ちあがると、
“赤の未来のために!”
と叫んで、白を突き落とした。

64 :既にその名前は使われています:04/12/15 02:56:37 ID:GPj2zgQI
サンドリアとバストゥークの男達は
どちらが強いか、たくましいかを誇りあっている。

サンドリアに旅行しに来たバスのヒュムモンクが
サンドリアの酒場にはいると、男達にこう言われた。

「ここじゃ猛毒薬を一気に開け、オークと格闘し、
 臼姫を無理やりファックしなきゃ、一人前の男とは言わねえぜ。」

頭に来たヒュムモンク。その場で一息で猛毒薬を飲み、
オークを探しにゲルスパへ行ってしまった。

翌日男は傷だらけで酒場に姿を現した。
「さあ!オレと格闘する臼姫ってのは、どこだ!?」

65 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:04:08 ID:SF5lD3Lq
NAってSugeeeeeeee!!!
毎日こんな高度なジョークを挨拶代わりにしてんのかyp!
俺にはなにがなんだかよくワカンネ!!!
もうヴァナで下手にNAを馬鹿にできなくなったよ!!!

66 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:04:22 ID:GPj2zgQI
あるとき飛空挺に詩人と白とシーフと竜騎士の
4人が一緒に 乗っていました。
詩人が薬草のパストラルを飛空挺から捨てました。
「どうしてそんな事をするんだい?」詩人に対してたずねました。
すると詩人は
「ゴミ歌は詩人にはたくさん有るからね。」と答えました。
次に白がバウィルラを飛空挺から捨てました。
「どうしてそんな事をするんだい?」白に対してたずねました。
すると白は
「白には効果微妙な魔法がたくさん有るからね。」と答えました。
次にシーフがギルスティールを飛空挺から捨てました。
「どうしてそんな事をするんだい?」
シーフに対してたずねました。するとシーフは
「シーフにはアビはたくさん有るからね。」と答えました。
Mikanは竜騎士を飛空挺から捨てました。

67 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:08:20 ID:GPj2zgQI
真の最強ジョブとは

シーフのように通常攻撃が強く、狩人のように防御が高く、
侍のようにアビが多く、竜騎士のようにWSが強いジョブである。


68 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:13:14 ID:GPj2zgQI
モンクと戦士が飛空挺に乗り合わせた。
エアポケットに入ったとたん4つあるエンジンの一つが停止した。
アナウンス「乗客のみなさま、ご安心を。エンジンは故障いたしましたが
        墜落の危険はありません。ただし到着時間が1時間遅れる
        のをご承知下さい。」
 しばらくして2つ目が停止した。
「墜落の危険はありませんが、到着時間が2時間遅れます。」
 そして3つ目が停止した。
「墜落の危険はありませんが、到着時間が3時間遅れます。」
戦士「おいおい、どうなるんだよ!この飛空挺は。
       後一つでオワリじゃないか。」
モンク「ああ、困ったよ。4つとも止まったら4時間も遅れてしまう。」

69 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:18:14 ID:NppnoB+p
ヴァナディールトリビューンへの投書。
「貴紙のコラムでモンクをアホだとするジョークを載せるのは、
 モンク全体に対する誹謗中傷であるのでやめてもらいたい。
 もしこの警告にもかかわらず、
 モンクのジョークを載せるのであれば
 我々モンクは、以後貴紙を読んで聞かせてもらうのをやめる」

70 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:18:23 ID:9WSgM+ip
ある先輩魔道士と後輩魔道士の会話

後輩魔道士:「先輩、マクロの使い方が判らなくて…。リフレシュのマクロを
教えてください。よく使うのでマクロ覚えなきゃと思って。」

先輩魔道士:(おいおい、こいつマクロなしで41までよく上げたな。こういうのを垢魔って
言うんだな。仕方ない教えてやるとするか)
「1行目に/p <me>さんにリフレシュ 2行目に/ma リフレシュ<me> 〜さんって敬語つけるの
忘れたらだめだぞ!」



71 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:20:53 ID:NppnoB+p
とある革職人が師範になる試験を受けた。
最後の問題がどうしても判らず
「神のみぞ知る」
と書いて提出した。

数日後

「神は合格したが、貴方は落ちました」と言う通知が届いた


72 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:22:28 ID:/FO6FHD7
オールドクゥダフがバスに移籍すると言い出した。
young「爺さん、その年になって人間側につこうって腹かい?」
old「わしも長くないからな。死ぬ前に人間側について獣人支配に貢献しようと思っとるのさ」

73 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:31:23 ID:nJ2mQKqK
>>46
フイダマ!

74 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:50:02 ID:NppnoB+p
好きなモノを叫んで飛び込むとそれでいっぱいになるという
魔法の泉がありました。

あるナイトは”HNM装備!”叫んで飛び込みました。
そうすると泉はHNM装備でいっぱいになりました。

ある侍は”性能のいい新装備とジョブアビ!”と叫んで飛び込みました。
そうすると泉は性能のいい新装備とアビリティーでいっぱいになりました。

あるシーフは”ギル!”と叫んで飛び込みました。
そうすると泉はギルでいっぱいになりました。

ある戦士があれこれ考えようやく決まり
走り出しました。が、石につまずいてしまい、
”くそっ!”と叫びながら泉に飛び込みました。

75 :既にその名前は使われています:04/12/15 03:52:37 ID:NppnoB+p
シーフはのモンクをネタにしたジョークで
馬鹿にするのが大好き。 でも最近、1年後には両ジョブ間
で争いが勃発すると言う噂が流れている。

なぜか。

そのころにはモンクもシーフのジョークを理解する。

76 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:01:04 ID:Lwqlv+tR
よん?の元ネタ誰か張ってくれない?
久々に見たい。

77 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:04:31 ID:Eq+EYI+n
一年くらい前、夢ですごいリアルな射精感があった日に起きたら夢精したようだった。
何やってんだ俺とか思いながら一階に降りると

弟が「良かったろ?」

怖くていまだ事実を聞いてない。


78 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:05:27 ID:jbCNNQIW
最高のアメリカンジョークをお届けするぜベイベー
ttp://fetish-onsen.com/cgi/upload/source3/No_0506.avi
ttp://www.mc.ccnw.ne.jp/sir.doku/hutahiraku.swf


79 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:07:31 ID:/FO6FHD7
忍狩モ黒白竜のレベルあげptが狩場へ向かう途中で寝釣りの団体に出会った。
寝釣りpcに向かって竜がつぶやいた。
「ああ!もし■が他人への迷惑行為を真面目に取り締まっていれば今ごろは!」
「5人で狩場に向かってただろうね」狩が応じた。

80 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:10:26 ID:7dc7G7sg
>>61
「選べる者」と「選ばれる者」を皮肉ったブラックジョーク

81 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:16:28 ID:vT/dNY1u
>>1
ワロタ

82 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:16:31 ID:7NmxB85O
>>79
ワロタ
ここに書かれてるのってみんな元ネタがあるのかね

83 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:18:03 ID:f9lQy/5q
一つ思ったんだけどあんまり用語を略さない方がいい気がする
その方が雰囲気出るんじゃないかな

84 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:19:01 ID:NppnoB+p
無人島に漂流したタルタルとガルカとミスラが、
ある日魔法のランプを拾った。中から出てきた魔人が言うことには、
「封印を解いてくれたお礼に3つの願いをかなえてやろうと思うのだが、
3人で拾ったのだから、1人ひとつずつの願いを言ってくれ」
タルタルが言った。
「お願いです。ウィンダスに帰してください。仲間が待ってるんです。」
「お安いご用だ。」 タルタルは一瞬にしてその場から消えた。
ガルカが言った。
「お願いだ。バストゥークに帰してくれ。早く酒場で一杯やりたい。」
「お安いご用だ。」 ガルカは一瞬にしてその場から消えた。
ミスラが言った。
「あれ、友達がいなくなっちゃって淋しいにゃあ。
 2人を連れ戻してくださいにゃあ。」


85 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:21:39 ID:E+jbr2sm
>>84
それ元ネタは同じ願いはかなえられないとかいうのがあって
そっちのがオモロイと思うんだが。

86 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:22:28 ID:7NmxB85O
おつむの足りないミスラ萌え

87 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:25:13 ID:NppnoB+p
年末を迎え各ジョブの人々が祈る。
ナイトが祈る
「私たちの来たる年が、去年と同じく、騎士の栄光の下、
 幸福に満ちたすばらしく良い年でありますように」
シーフが祈る
「私たちの来たる年が、ギルと幸福に満ちた
 良い年でありますように」
白が祈る
「私たちの来たる年が、幸福に満ちた良い年でありますように」
召喚士が祈る
「私たちの来たる年が、良い年でありますように。」
竜騎士が祈る
「私たちの来たる年が、ありますように。」

88 :既にその名前は使われています:04/12/15 04:42:38 ID:NppnoB+p
あるLSの抗争があった。
内藤が活動資金を奪い取って持って逃げたと言うことで
彼を尋問しようとしたが、内藤語を理解できるのは糞樽
だけだったので、彼に通訳を頼んだ。
「私のお金の隠し場所を言いなさい^^悪いようにはしないから♪」
糞樽がそのように伝えたが、彼は何も言わなかった。
臼姫が内藤の右足をヘキサでぶちのめし、
「隠し場所を言いなさい^^次は左足が痛むわよ♪」
糞樽がそのように伝えたが、彼は沈黙を守ったままだった。
臼姫は左足をバニシュ4で吹き飛ばし、
「最後のチャンスよ♪言わないとどうなるかわかってるわね^^」
糞樽がそのように伝えると、内藤はとうとう観念して
「家都度卯至近はグスタベルグの多岐の浦に各紙てあるwwwww」と言った。
「彼はなんと言ってるの?^^」
「『お前達に言うようなことは何もない。さあ殺せ』と言っています。」

89 :既にその名前は使われています:04/12/15 07:36:31 ID:EUK5TSrG
ナイトとシーフとモンクが乗った飛空挺が墜落しそうだったため、
パラシュートで降りることになった。
まず、ナイトが降下した。コードを引くとパラシュートが開き、
ゆっくりと降下をはじめた。
次にシーフが降下した。が、コードを付けるのをケチったため、
パラシュートが開かなかった。
物凄いスピードでナイトを追い越していったシーフを見て
モンクは「なるほど」と思い、パラシュートなしで降下した。

90 :既にその名前は使われています:04/12/15 08:00:37 ID:9pV7K7/k
島田○助「今度は妹をもらう」

91 :既にその名前は使われています:04/12/15 10:46:17 ID:p9C1pOgB
猫モが釣りをしている所に、白い帽子をかぶったタルタルがやってきた
「ギカントスキッドが釣れたら売ってくれませんか?」とタルタルがたずねると
「わかったにゃー」と猫モは答えた。
しかし、猫モはギカントスキッドを釣り上げると、おもむろに食べてしまった。
白い帽子をかぶったタルタルは怒った。
調理すれば効果も上がるし、儲かったはずだと罵った。
「今は後悔しているにゃ」と猫モは答えた。
「ママにイカは食べちゃいけないと言われてたにゃ」

ガルモがコカトリスと戦っているところに、白い帽子をかぶったタルタルがやってきた
「コカトリスの肉が出たら売ってくれませんか?」。とタルタルがたずねると
「わかった」。とガルモは答えた。
しかし、ガルモは倒したコカトリスから肉を剥ぎ取ると、おもむろに食べてしまった。
白い帽子をかぶったタルタルは怒った。
調理すればすれば効果も上がるし、儲かったはずだと罵った。
「今は後悔している」とガルモは答た。
「オマエの方がうまそうだものな」




92 :既にその名前は使われています:04/12/15 11:22:14 ID:D3qu4v1C
やべーやっぱアメリカンジョークいいなっw

俺もLSでアメリカンジョーク紹介したりしてたんだが、
オチを言った後の微妙な間と空気がタマンネーwww

93 :既にその名前は使われています:04/12/15 11:42:54 ID:hUcZ2Kec
>>64 も古典のアレンジだけど、ガルカに置き換えると面白くなってるよな。
元ネタを最初に見たときはオチがわかりにくかったんだけど、秀逸ww

94 :既にその名前は使われています:04/12/15 11:44:49 ID:hUcZ2Kec
>>93
もといガルカ→ヒュムだ・・・orz

95 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:07:39 ID:6cGl19ES
良スレage


96 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:16:45 ID:xp7PuMfZ
「FF11ってのは、船旅に似てるな。」

「どんなところが?」

「展望だけは素晴らしいんだが、どこに向かってるんだか
さっぱりわからない。その上吐き気がする。おまけに降りられない」


97 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:17:13 ID:f+AVrS5+
寒い日に、竜騎士たちはどうするか?

答え ローソクの周りに集まる。

もっと寒い日にはどうするか?

答え そのローソクに火をつける。


98 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:17:32 ID:z6gH1sbl
白魔、黒魔、竜騎士のもとに天使が舞い降りて、こう告げた。
「明日で世界は終わるでしょう」
慌てた白魔は、仲間たちにこう言った。
「いいニュースと悪いニュースがある。ひとつは神が実在したこと、ひとつは明日で世界が終わることだ」
黒魔は仲間たちにこう言った。
「ふたつの悪いニュースがある。ひとつは神が実在したこと、ひとつは明日で世界が終わることだ」
竜は仲間たちにこう言った。
「ふたつのいいニュースがある。ひとつは竜がヴァナを代表するジョブに選ばれたこと、ひとつは明日から誘われ待ちせずにすむことだ」

99 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:25:11 ID:xp7PuMfZ

想定外と不具合の違いは?。


田中P以下開発スタッフを乗せた飛行機が墜落することが想定外。
そいつらが無事救出され難を逃れることが不具合。

100 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:25:35 ID:f+AVrS5+
サンドリア軍とイバストゥーク軍の対峙する前線。
両軍とも塹壕に篭り、相手に損害を与えられないまま
戦線は膠着状態となった。 塹壕に篭ったバストゥ−ク兵を狙撃するため
サンドリア軍は、バストゥーク人によくある名前を叫んで
頭を出したところを狙撃するという策に出た。

サンド兵士「おーい、Kuraudo!Kuraudoはいないか?!」
バス兵士「ここだよー」
と、頭を出して答えたバストゥーク兵は撃たれる。

この策で多くの損害を出した末にバストゥーク兵もようやく学習し、
同じことをサンドリア兵に対して試みた。

バス兵士「おーい、Sesiru!Sesiruはいないか?!」
サンド兵士「今俺の名前を呼んだのはどこの誰だ!」
バス兵士「はい、私です!」
と、頭を出して答えたバストゥーク兵は撃たれた。

101 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:25:43 ID:J0jcCJXM
>>96
うまいな。笑えねーけど…orz

102 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:28:18 ID:f+AVrS5+
内藤が、ジュノで美しい白姫から声をかれられ、
彼女のモグハウスへ行った。一晩楽しんだ後、栄養満点の朝食を
食べたのち、部屋を出て行こうとした。
その時、白姫が遠慮がちに言った。
「あのー、お金は?」
「とんでもない!」と、内藤は言った。
「騎士たるもの、絶対にご婦人から金銭は
受け取らぬ!」

103 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:32:38 ID:ppY1qA6j
若きやり手狩人は、重要な仕事を一日だけ休み、侍時代のフレを訪れるべくウィンダスに行った。ウィンダスに入っていくと、一匹の犬が小さな子供を襲っているのを発見した。彼はすぐさま犬を撃ち殺した。

その翌日。地元の新聞はその事件を次のような見出しで掲載した。

「勇敢な侍、男の子を猛犬から救う」

それを読んだ男は、新聞社の編集主任に電話を入れ、記事の訂正を激しく求めた。自分はもう侍ではなく、HNMLSで大活躍している狩人なのだと。

その翌日。新聞は記事の訂正版を次のような見出しで掲載した。

「傲慢な狩入、ウィンダスのマスコット犬を虐殺」

104 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:34:53 ID:xp7PuMfZ
猫モがある経済通の黒タルをのもとを訪ねることにした。
どうしたら、手持ちのギルを増やすことができるか
悩んでいたのである。

黒タルは答えた。

「1ギル硬貨に2箇所、穴を開けなさい。
 それを服のボタンとして2ギルで売るのです」

「わかったにゃー」

105 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:43:09 ID:f+AVrS5+
体調の不良を感じた田中は、いつかは来る死に思いをはせた。
そこで彼は占い師の所へ行き、自分はいつ死ぬのかとたずねてみた。

占い師は目を閉じると、静かに未来の世界をさぐっていたが、
やがて答えを見つけた。

「あなたはヴァナディールの祭日に死ぬでしょう。」
「どんな祭日なんだ?」 田中は神経質そうに聞いた。
「それはわかりません。」 と巫女は答えた。
「と言うよりも、いつあなたが死のうとも、
 その日がヴァナディールの祭日になるでしょう。」


106 :既にその名前は使われています:04/12/15 12:53:10 ID:B71kKIvh
■eのある開発者が「田中はバカだ!」とネ実に書いて■eを解雇された。

理由の5%は「名誉毀損と背任」。
残りの95%は「機密漏洩」。


107 :既にその名前は使われています:04/12/15 13:04:31 ID:xp7PuMfZ
なんかネタの原典が思いっきりかぶってるなぁw

108 :既にその名前は使われています:04/12/15 13:30:53 ID:f+AVrS5+
ある晩の事、ヒュームがモグハウスに一人でいると、
突然ドアから魔神がはいってきた。
「それでは、3つ目の願いはなんだ?」

ヒュームは魔神をみてこう言った。
「はぁ?何で3つ目の願いなんだw まだ何も願ってないんだぞww」

「お前は、既に2つの願いをしたのだ。」 魔神は言う。
「だが、2つ目の願いが、『全てを1つ目の願いの前の状態に戻す』ということだったのだ。
だから、お前は何も覚えていない。全て1つ目の願いの前の状態に戻ったからだ。
それで、もう1つだけ願いを叶えることができるというわけだ。」

「分かったよ」 とヒュームは言った。
「こんなことは信じないけどな。竜騎士を75にして欲しいw」

「可笑しいな」 魔神は願いを叶えてやってこう言った。
「それは、1つ目の願いと同じだな!」 そして再び現われることはなかった。

109 :既にその名前は使われています:04/12/15 13:39:22 ID:yPQJLSSv
うまいなw

110 :既にその名前は使われています:04/12/15 13:53:40 ID:GlI+HunC
ageとこう

111 :既にその名前は使われています:04/12/15 13:57:00 ID:2AlZvs46
んまい! このスレまとめると発売できるな 漏れはしないが

112 :既にその名前は使われています:04/12/15 14:08:31 ID:f+AVrS5+
あるタルタルが山串を1ダース6000ギルで販売していた。
そこへあるガルカが 「6本で3000ギルで売って欲しい。」 とtellをしてきた。
「1Dづつでしか販売していません。」と返答するが、
そのガルカはどうしても6本だけで良いという。
うるさく思ったタルタルは
「・l 1Dづつで売ってるのに6本で売って欲しいとか言う
 脳筋がいるよwwまじムカツクwwww」
誤爆に気づいたタルタルはすぐに
「・l ちょうど残りの半分買ってくれそうな親切なガルカさんがいたよ、ラッキーw」
とうまくごまかして、ガルカに6本3000ギルで売ってあげた。
事の顛末をLSに話したタルタルはみんなから感心された。
「うまくいってよかったね。話術に優れてると便利だね〜」
とリーダーに誉められて、タルタルは
「俺、出身大阪なんだけど、ここ芸人以外在日と池沼しかいないから、
 口が達者でないとやっていけないんだよねwwww」 と答えた。
「私も大阪に住んでるんだけど^^」 とリーダーが言った。
「えっ。何てコンビ組んでる芸人さん?」




113 :既にその名前は使われています:04/12/15 14:13:55 ID:2AlZvs46
ちょっと難しいかな?
いや、ごめ、楽しみにしてるw おもしろい
次もまたたのむwww

114 :既にその名前は使われています:04/12/15 14:37:00 ID:p9C1pOgB
タルシがPTに誘われた
急いで準備してモグハウスを飛び出して、はっと気がついた
「オイルとパウダー忘れちゃった!」

ガル白がPTに誘われた
急いで準備してもぐハウスを飛び出して、はっときがついた
「アストラルリングを忘れてしまった!」

猫モがPTに誘われた
急いで準備してモグハウスを飛び出して、はっと気がついた
「何で急いでたか忘れちゃったにゃー!」

115 :既にその名前は使われています:04/12/15 14:41:30 ID:GlI+HunC
猫モ萌え

116 :既にその名前は使われています:04/12/15 15:02:13 ID:ll6nUF2d
猫モ:おバカ
竜:いらない人、だまされる人
タル、シフ:奸智にたける人
内藤:そのまんま

117 :既にその名前は使われています:04/12/15 16:33:25 ID:d5I7iPhA
>>106
ソ連ねただな懐かしい

118 :既にその名前は使われています:04/12/15 16:45:02 ID:kuZpxMAA
>>117
元ネタキボン

119 :既にその名前は使われています:04/12/15 16:48:53 ID:d5I7iPhA
ある男が、赤の広場で「ブレジネフのバカ野郎!」と
  大声で叫び騒いだ。
  この男はただちに逮捕されて裁判にかけられ、 
  次のような判決と刑罰を言い渡された。          

  「書記長を侮辱した罪」で15日間の禁固刑、       
  及び「国家機密漏洩罪」で15年間の強制労働

120 :既にその名前は使われています :04/12/15 16:49:09 ID:TyvAC0zW
俺の脳では>>112を理解できん。

121 :既にその名前は使われています:04/12/15 16:51:28 ID:kuZpxMAA
>>119
サンクス
15年間て・・・すげーな

122 :既にその名前は使われています:04/12/15 16:52:13 ID:2KNquYog
>>121
そういう問題じゃなくて、えーと

123 :既にその名前は使われています:04/12/15 16:52:13 ID:d5I7iPhA
  ウオッカの行列にならんだ男たちが、
  口々に不満を言いあっている。
  「なんだってウオッカを買うのにこんなに苦労するんだ」 
  「これもみんなゴルバチョフのせいだ」          
  そのうち、彼らの中のひとりが息巻いて言った。      
  「オレ、ちょっとクレムリンまで行って、
  ゴルバチョフを1発ぶん殴ってくるぜ!」   
               
  男はそう言って走って行ったが、
  やがてがっかりとした様子で戻って来た。
  行列に残っていた男の仲間たちが尋ねる。 
  「よう、どうだい。ゴルバチョフを殴ってきたか?」    
  男は哀しそうに首を横に振って言った。          
  「いやダメだ。あっちの行列の方が長かった」

124 :既にその名前は使われています:04/12/15 17:03:00 ID:4vu9F5AZ
何この糞スレ

125 :既にその名前は使われています:04/12/15 17:07:21 ID:BF/RrlvO
>>120
芸人、在日、池沼のなかからまともな芸人をチョイスしたわけだな

126 :既にその名前は使われています:04/12/15 17:11:02 ID:CFcyh3Fo
ある日の事1人の内藤が監獄に到着し、GMに出迎えられた。
GMは幾つかの罰の中から1つを選ぶ事ができ、今からそれぞれを案内すると言う。

第一の部屋ではガルカが壁に鎖で繋がれ鞭で叩かれている。

第二の部屋ではタルタルが、火あぶりの刑を受けている。

第三の部屋では、エル爺が、臼姫にお口でご奉仕してもらっている。

「うはwwwwこれ以外ww有り得ないwwww」と、内藤は声をあげた。

「ふむ」GMはそう答えると、臼姫に向かって歩いていき、
「臼姫さん」と言って彼女の肩をポンと叩いた。
「もう行ってもいいですよ。貴方の代わりが見つかりました。では良い旅を」

127 :既にその名前は使われています:04/12/15 17:18:36 ID:LqUVqFlM
ジュノの街角で人♀が大きなため息をついた
そこに樽♀が通りかかり
樽♀「どうしたの?」
人♀「さっき、エル内藤におっぱい見せてくれたら50万Gあげるって言われたの」
樽♀「えっ!それで見せたの?」
人♀「ううん、断ったの。そしたら片方だけでも50万G出すって言うの」
樽♀「あらまぁ、それで?」
人♀「それで二つとも見せて100万G貰ったの」
樽♀「へぇー、でもなんでため息ついてるの?」
人♀「なんで私にはおっぱいが二つしかないんだろうって・・・」

128 :既にその名前は使われています:04/12/15 18:40:38 ID:Lwqlv+tR
ある白姫が、ナイト・シーフ・竜騎士の3人からプロポーズを受けた。
白姫は悩んだ末、3人にそれぞれ課題を出してみることにした。

3人は言った。
ナイト「剣も魔法も使えて防御力もある。私にかかれば出来ないことなどない」
シーフ「トンズラにトレジャーハンターを備えた私にかなう訳がない。なんなりと言ってくれ」
竜騎士「子竜を引き連れた私はソロ最強だ。どんな課題でもこなしてみせる」

そこで白姫は課題を出した。
白姫>ナイト 「虎の牙を3本取って来てくださる?」
ナイト>白姫 「お安い御用だ!」
ナイトはバタリアへと向かった。

白姫>シーフ 「コカトリスの肉を3つ取ってきてくださる?」
シーフ>白姫 「すぐに戻ってくるぜ!」
シーフはソロムグへと向かった。

白姫>竜騎士 「解約してくださる?」
竜騎士>白姫 「まかせておけ!」
竜騎士はPOLへと向かった。

129 :既にその名前は使われています:04/12/15 18:51:26 ID:9vLCS/oK
探すと色々あっておもしろいな
ここのもちらほら
ttp://www.americanjoke.com/

130 :既にその名前は使われています:04/12/15 19:46:24 ID:2278c+tM


131 :既にその名前は使われています:04/12/15 19:58:35 ID:bOw6h5G4
おまえら竜騎士をいじめるな。。。

132 :既にその名前は使われています:04/12/15 20:11:25 ID:q/LWXDdl
船が難破し、竜騎士とMikanは小さな無人島に流れ着いた。
歩いてほんの数時間で1周できる島には、ココナッツと羊しかいなかった。
1ヶ月後、竜騎士は滋養たっぷりのココナッツを飲みながら、草をはむ羊のたわわなお尻を見ていた。
清潔そうだし、ぽってりとして安産型だ・・・。
竜騎士は、ついにがまんできなくなり、羊に襲いかかろうとした。
しかし、Mikanが竜騎士の足に飛びつき、必死で彼を引き留めた。ハッと正気に戻った竜騎士は、愚かなまねをしないで済んだと心からMikanに感謝したのであった。
その後も、竜騎士は妄想にとりつかれて、何度も羊に襲いかかろうとしたが、その度にMikanは竜騎士を引き留めてくれたのであった。

そして1ヶ月後、筏に乗った美しい白姫が無人島にたどり着いた。息も絶え絶えだった白姫を竜騎士は必死で看病し、数日後には白姫はすっかり元気になったのである。
その晩、白姫は、感謝の思いを込めて竜騎士にこう言った。「あなたは、わたくしの命の恩人です。どうか私をあなたの好きにしてください」
「ほんとにいいんだね?」竜騎士は、期待を込めて白姫を見つめた。
「はい」白姫は頬をそめて答えた。
「そうか」竜騎士は喜んで叫んだ。「じゃ、オレが羊を襲う間、あのクソMikanを押さえといてくれ」

133 :既にその名前は使われています:04/12/15 20:38:40 ID:4ekxGvFx
>132
ラクダの元ネタの方が面白いね
2点

134 :既にその名前は使われています:04/12/15 20:49:02 ID:GF6WkmMx
このスレは家にあるチグハグな部品という小説と同じかほりがする


135 :既にその名前は使われています:04/12/15 20:51:25 ID:xp7PuMfZ
>>134
星新一ね。たしかに似てなくも無いかw

136 :既にその名前は使われています:04/12/15 20:53:05 ID:ycLpCVwO
アメリカンじゃなくて普通のジョークだろw


おもしろいけど

137 :既にその名前は使われています:04/12/15 21:03:16 ID:IiV4XAxD
転載だが、職場でこらえ切れなくなったネタ

35 名前:(・ω・)[hage] 投稿日:2004/11/17(水) 03:01 ID:P2CD1eFs
田中の秘書を務める女性が、
田中のPC版FFの設定を手伝っていた。

彼女は田中に、ログインに使用する
パスワードは何にするかと訊いた。

田中は、彼女を困らせてやろうという魂胆で、
「penis」と入力しろと言った。

瞬きもせず無言のまま、彼女はこの
パスワードを入力した。彼女は、
コンピュータの反応に笑い死にしそうになった。

”パスワードは無効です。短すぎます。”

138 :既にその名前は使われています:04/12/15 21:38:16 ID:jRvAnJYl
白魔が死んで天国に行った
天国には狩人や詩人、忍者がpt待ちしており、白は高自給うまーで大変満足した。
そんな折、地獄へ行った黒からテルが届いた。
「そっちはどうだい?」
「最高だね。レベル上げには事かかないよ」
「羨ましいね。こっちは狩り場に行こうにも侍竜ナが幅きかせてるよ。
ところで、こんど天国と地獄で親善バリスタをやろうという話が出てるんだが」
「それは構わないけど、こっちには狩忍詩がそろってるんだぜ?」
「なぁに、こっちにはGMがついてるから」

139 :既にその名前は使われています:04/12/15 21:44:22 ID:eC+YHzVK
>>137
死ぬwww

140 :既にその名前は使われています:04/12/15 22:06:48 ID:bx9yFw6v
>>137
お家で見ててよかったよヾ(´ー`;)ノ
会社で見たらヤヴァすぎるwww

141 :既にその名前は使われています:04/12/15 23:09:43 ID:SqsKj0Yv
 

142 :既にその名前は使われています:04/12/16 00:30:36 ID:DhdvDKDV
らくだの元ねたって?

143 :sage:04/12/16 01:13:57 ID:NlNBb5x0
ここは
がんばってwww.americanjoke.com/の話をFF関係に無理やるするスレ
なの?

144 :既にその名前は使われています:04/12/16 01:24:04 ID:N/UkrvcC
ある白姫とナイトがもうすぐ結婚しようと話していた。
しかし、悲劇的なMPKに巻き込まれて帰らぬ人になった。
天国についた2人は神様に結婚させてくれるように頼んだ。
神様は少し考えたが、許しを出した。しかしこう付け加えた。
「だが、今すぐというわけには行かないよ。」
それから100年ほど経った時、2人は神様に呼ばれ、簡単な
結婚式を挙げることができた。
そして5年が経つと、2人はある結論を出した。別れて暮らす方が
この先お互いにとって幸せであると。
そこで2人は再び神様の下へ行った。
「永遠の幸せを手に入れたと思ったのですが、今2人の気持ちはどうしようもなく
 離れています。何とかサーバーを別けてもらえないでしょうか?」
「冗談はやめてくれ。」 神様が言った。
「天国でGMを探すだけでも100年かかったんだぞ。
 この上システムエンジニアなんてみつかりっこない!」

145 :既にその名前は使われています:04/12/16 01:29:55 ID:N/UkrvcC
あるモンクの脳に腫瘍があることが分かった。
おまけに大きすぎて手術もできないとのことだった。
残された道は脳移植しかない。担当医の説明によると、
内藤の脳は 1000ギル/100 g、普通の人の脳は 10000ギル/100 g、
モンクの脳はなんと 1000万ギル/100 g。

怒り狂ったモンクが言う
「それじゃ、ボッタクリじゃねえか。
 俺リアルモンク入ってるし。何でモンクの脳がそんなに高いんだよ!!」

医者が答える
「あなたね、100 g の脳を集めるのにモンクが何人いるか分かってますか?」



146 :既にその名前は使われています:04/12/16 01:51:08 ID:N/UkrvcC
ある教授が嘘発見器の椅子を開発した。
その椅子は人が嘘をついた瞬間に椅子がつぶれ
嘘をついた人を床に放り出す仕組みになっていた。

ヒューム白姫がこの装置のテストに呼ばれ椅子に座った。
教授が指示する。「何か自分のことについてしゃべってください。」

「私、こんな風に考えてるんだけど、私ってLSで一番の美人で...
ひょっとするとヴァナ中でも一番の美...」
ここまで話した瞬間、椅子がつぶれ、投げ出された彼女は尻もちをついてしまった。

ぷんぷん怒って出ていったブ白姫に続いて入ってきたのはミスラモンクだった。
「そこに腰掛けて、何か自分のことについてしゃべってください。」
椅子に腰掛けたミスラモンクが話し始める。「うち、こんな風に考えてるん...」

その瞬間、突然椅子が開きミスラモンクは大きな尻もちをついてしまった。

147 :既にその名前は使われています:04/12/16 01:52:38 ID:DhdvDKDV
明日もここ残ってますように。
おやすみあげ

148 :既にその名前は使われています:04/12/16 01:54:00 ID:BussC/sv
>>146
chotowarata

149 :既にその名前は使われています:04/12/16 02:01:15 ID:N/UkrvcC
若い腹話術師が、ジュノの詩人酒場で興行していた。
いつも通りミスラモンクのジョークを連発していたところ、
4番目の列に座っていたミスラモンクが、椅子の上に立って何やら言い始めた。
「ミスラモンクを馬鹿にしたジョークなんてもうたくさんにゃ。
 いい加減にしてくださいにゃ。どうやったらそんなに偏見を持って
 モンクを見ることができるのですかにゃ?
 人の外見と値打ちに一体どんな関係があるというんですかにゃ?
 あんたみたいな人がいるから、ウチなんか、PTやLSで馬鹿にされるし、
 持ってる力を十分に発揮できないのにゃ。あんたみたいな人が、
 ミスラモンクだけでなくモンク全体を差別し続けているせいにゃ;;
 たかがジョークよってごまかしながら。」

腹話術師はうろたえてしまって、謝罪し始めた。すると、ミスラモンクが甲高い声で叫ぶ。

「あんたは、黙っててにゃ。ウチが話してるのは、
 あんたの膝の上のいけ好かない奴なのにゃ。」

150 :既にその名前は使われています:04/12/16 02:08:03 ID:x3U7qc3c
泣ける…(つД`)

151 :既にその名前は使われています:04/12/16 02:11:57 ID:Ey7s1obg
ある冒険者が狩人に聞いた。 

「遠くに田中とNMがいるのが見えたとしよう。 
だが手持ちの残弾は2発。どっちから撃つ?」 

狩人は答えた。 

「田中を2回撃つ」 

152 :既にその名前は使われています:04/12/16 02:15:37 ID:N/UkrvcC
とても内気な竜騎士が詩人酒場に入っていくと、カウンターにきれいな白姫が座っていた。
1 時間ほど迷ったあげく、竜騎士はようやく白姫の方に近づき、ためらいがちに尋ねた。

「あのう、ちょっとお話をしてもよろしいですか?」
この質問に白姫はあらん限りの大声で反応した。
「何、言ってんのよ。今晩あなたなんかと寝る気はないわ!」

バーにいた全員がこの光景をまのあたりにした。
竜騎士は当然ながら救いようもなく、
大恥をかいてすごすごと自分の席へ引き上げガリを食べた。

数分後、白姫が竜騎士に近づき微笑みを浮かべながら謝罪し始めた。
「ごめんなさいね。驚いたでしょ。私、心の院で心理学を専攻しているんだけど、
 ばつの悪い状況にみんながどう反応するか研究中なの。」

今度は、竜騎士の方があらん限りの声で応えた。

「どういうつもりだ、2万ギルだって?」


153 :既にその名前は使われています:04/12/16 02:32:23 ID:eGukc/3b
>>N/UkrvcC
転載いくないにゃ

154 :既にその名前は使われています:04/12/16 02:48:10 ID:0V+WF03h
ふぅ。この時期になって今年一番の良スレ誕生ですか。

155 :既にその名前は使われています:04/12/16 02:51:16 ID:25FQYzSI
>>154
いや、ジョーク系のスレは定期的に立ってる
だいたい200超えたぐらいでネタ切れになって沈む。

漏れも同じネタを3回ぐらいは書いてる気がするwww

156 :既にその名前は使われています:04/12/16 02:54:48 ID:0V+WF03h
そうなのか!
このスレどこまで持つのかなぁ・・。
とりあえず寝る前に保守。

157 :既にその名前は使われています:04/12/16 03:16:30 ID:fQID17+5
猫モが萌えまくるのは仕様ですか?

158 :既にその名前は使われています:04/12/16 04:04:17 ID:qYPLCND+
>>1
>「か、神よ。慈しみ深き女神アルテマよ」
アルテマ?
暁の女神アルタナじゃないか?

159 :既にその名前は使われています:04/12/16 04:44:01 ID:GwTdLM0t
寝る前にあげ

160 :既にその名前は使われています:04/12/16 04:57:10 ID:jFKhmIR/
保守あげ

161 :既にその名前は使われています:04/12/16 05:21:40 ID:94qypcPJ
>>158
脳内で変換できることには突っ込まない。
ジョークと関係ない部分だろ。

162 :既にその名前は使われています:04/12/16 07:54:57 ID:yN77sy9Z
Bob「へい、ボブ」
jon「どうしたんだい、ジョン」
Bob「ゲンカイクエの粘菌、パピルス取りを手伝ってくれないかい??」
jon「hhahu 君のママとパパにでも頼んでろ、NAw」
Bob「oh sit!僕のママはマミーより強くて、パパはエクソレイより強いんだよ;)」

163 :既にその名前は使われています:04/12/16 08:00:55 ID:tYxHYK4Z
>>152
【わかりません】

164 :既にその名前は使われています:04/12/16 08:51:41 ID:rl5Zhvj/
>>163
やり返してやったんだろ

165 :既にその名前は使われています:04/12/16 09:03:06 ID:+EJvud9x
ある吟遊詩人がいた
いつも同じ街角に立ち、通りがかる旅人に声をかけ、賭けを持ちかけた
「あなたがやってきた方角を当てて見せよう」
その賭けに彼は負けたことがなかった。

不審に思ったタルシは考えた。
「彼は洞察力が鋭く、持ち物や装束で判断してるのだろう」

不審に思ったガル白は考えた
「町の四方の入り口に仲間がいて、彼に報告しているのに違いない」

不審に思った猫モは考えた
「きっと彼が立っているところが世界の中心なのにゃ」

166 :既にその名前は使われています:04/12/16 09:07:50 ID:Egu8owEP
やあみんなFF楽しんでるかい?
締め付けがきつ過ぎるって?
僕はスリムだから、平気だなハッハッハ。


167 :既にその名前は使われています:04/12/16 09:57:26 ID:gov27l07
(σ・∀・)σゲッツ!

168 :既にその名前は使われています:04/12/16 10:38:03 ID:1NPGx4KG
臼姫が猫モに算数を教えてあげるから「55」を書きなさいと言った。

「どう書けばいいのにゃ?」
「5を書いて、その横にもうひとつの5でしょ!」
「わかったにゃー」

しかし5をひとつだけ書いたところで猫モの手がとまった。

臼姫が問いかける
「なにグズグズしてるの?」


涙目になっている猫モがこう答えた。
「もうひとつの5をどっち側に書けばいいのかわかんないのにゃ」

169 :既にその名前は使われています:04/12/16 10:53:35 ID:RyfgIJ/i
保守上げ


170 :既にその名前は使われています:04/12/16 10:55:58 ID:Nc0mFz5r
FFと関係なさすぎ
がんがれヽ(`Д´)ノ

171 :既にその名前は使われています:04/12/16 11:12:00 ID:n9c28m9U
よかったよ、ロシアンジョークが分かる人がいてw

FFのプレイヤーとUOのプレイヤーが「どちらが自由度が高いか」で口論をしている。
UOのプレイヤーは自分たちのゲームの自由度をこう言ってのけた。

「UOはなぁ、ブリティッシュ城で、『リチャード・ギャリオットのバカヤロー』って
シャウトしても捕まらない、それぐらい自由なんだ」

そういうとFFのプレイヤーも反論する。

「うはっwww俺たちFFだってルルデの庭で『リチャード・ギャリオットのバカヤロー』って
シャウトはできるさwwwwww」

※元:ソ連とアメリカ、ケネディ、ホワイトハウス前とクレムリン前


172 :既にその名前は使われています:04/12/16 11:18:21 ID:ywh2QIVY
>>162
>Bob「へい、ボブ」
>jon「どうしたんだい、ジョン」

どうして誰も突っ込まないんだypヽ(`Д´)ノ
脳内変換くらい出来るけどさ・・・

173 :既にその名前は使われています:04/12/16 11:22:38 ID:iVfSL1En
そうだよな、ボブの相棒はマイクだ!

174 :既にその名前は使われています:04/12/16 11:28:41 ID:Nc0mFz5r
ボブとジョンが逆なことか。
それともジョンがjonなことか。

ていうかほんとにFFと関係ないな
名詞をすり替えただけの単なるアメリカンジョーク貼られても…

175 :既にその名前は使われています:04/12/16 11:33:34 ID:H32rIaFx
FF関係無い方がイイな

176 :既にその名前は使われています:04/12/16 11:37:30 ID:t5Aj5pBG
むしろ原文のままお願いしたい。

177 :既にその名前は使われています:04/12/16 11:41:53 ID:Hqp2RFKt
>>56

178 :既にその名前は使われています:04/12/16 12:04:23 ID:zW0DL7TZ
毒蛇

2匹のヘビが、散歩に出かけていた。その途中、片方のヘビがもう片方のヘビに訊いた。「オレたち、毒もってるの?」

「なんだい突然、もちろんさ」もう片方のヘビが答えた。

再び、片方のヘビが訊いた。「オレたち、本当に毒もってるの?」

「ああ。オレたちゃ本当に毒もってるんだ。事実、オレたちは世界の中で一番の猛毒をもったヘビなんだぜ。なんでまたそんなこと訊くんだい?」

「ああ、ちょっと舌を噛んじゃってさ」


179 :既にその名前は使われています:04/12/16 12:41:48 ID:LVWzuPVq
「あのー。先ほど釣りに出ていたガルモさんのPTのリーダーはどなたですか?」

「俺だが」

「すみません、うちのタルがお宅のガルモさんを殺してしまったようでして…」

「なにっ!あのもうじきレベルキャップに届こうかというガルモを殺した?
 あんたんとこのタルは、いったいどんなタルなんだ」

「はぁ。Lv12の白タルです」

「なにーっ!そんなタルがどうしてうちのガルモを殺せるんだ!」




「お宅のガルモさんがのどにつまらせたようでして…」

180 :既にその名前は使われています:04/12/16 12:50:33 ID:1dZ0XQPu
>>64>>93
これは、つまりオークをファックしてきたっていう解釈で合ってますか?

181 :既にその名前は使われています:04/12/16 12:53:41 ID:m2EP30GN
>>180
正解。

182 :既にその名前は使われています:04/12/16 13:07:40 ID:1dZ0XQPu
アメリカンジョークサイトの本文をff上で言ってみて外人の反応を見てくるぜ

183 :既にその名前は使われています:04/12/16 13:15:41 ID:HZXStOHL
まだだ、まだ終わらんよage

184 :既にその名前は使われています:04/12/16 14:39:36 ID:gkZOZHY0
戦闘の真っ最中

ガル忍 「猫モンクさん、私に不意だまをいてれください!」

猫モンク 「わかったにゃー」


猫モンクはガル忍に双竜脚の構え!

185 :既にその名前は使われています:04/12/16 15:47:22 ID:lqme8l+7
保守保守



186 :既にその名前は使われています:04/12/16 15:50:02 ID:lriDEnG5
ジョブ+種族でぼんやりとしたキャラ立てができるから
ものすごく応用しやすいな

187 :既にその名前は使われています:04/12/16 15:51:04 ID:BD8aNFVs
>>182

報告マダー?

188 :既にその名前は使われています:04/12/16 16:01:03 ID:B2D0Av/N
>>13
亀レスだがフイタw

189 :既にその名前は使われています:04/12/16 17:54:47 ID:t5Aj5pBG
大方の予想通り、200レス前後で撃沈しそうだなw


190 :既にその名前は使われています:04/12/16 18:17:45 ID:6AOoWv1+
>>46
頭の体操のパクリ。今は懐かしいIQエンジンでもあったネタ。

191 :既にその名前は使われています:04/12/16 19:36:22 ID:PUztaZzd
171みたいに勘違いしてる馬鹿もいるが、UOには日本語しゃべっただけで
垢停止にするGMもいたし、チャットログ監視してストーカーするGMもいた。

192 :既にその名前は使われています:04/12/16 20:02:14 ID:SALO5oGc
>>191
そうね。ところでスレタイ読んだ?

193 :既にその名前は使われています:04/12/16 20:52:11 ID:ITxTUcjR
>>93の意味がやっとわかった
>>64のヒュムモがガルモだった場合、白オークを臼姫と勘違いしてファックし、臼姫を(リアル?)オークって考えてたんだな

194 :名無しさん ◆V00/Phqsn. :04/12/16 21:14:37 ID:ZibRB96j
なんだっけなぁ、体中イタイって言うミスラモンクのネタ。

195 :既にその名前は使われています:04/12/16 21:17:46 ID:BSrf/8ZW
>>1
何故スレタイを狩人ジョークにしなかったんだあああああああああああああ

196 :既にその名前は使われています:04/12/16 21:22:24 ID:0tZMp8p/
ある日ネコミスラがモンブローに診察を求めてきた。
ネコミスラ「先生、体中のどこを触っても痛いのにゃ。」
ネコミスラ「これはとてつもない病気になってしまったに違いないのにゃ。
       早く治療してにゃ。」
モンブロー「ふむ。みてみましょう、どれどれ、、、」
ネコミスラ「きっと不治の病にゃ。もうすぐ死んじゃうのにゃ;;」

モンブロー「たいした事ありません。ただのつき指ですね。」

こんな感じかな?

197 :名無しさん ◆V00/Phqsn. :04/12/16 21:23:27 ID:ZibRB96j
>>196
それだそれだ!そんな感じのやつ。
ありがd(・∀・)なつかすぃー

198 :既にその名前は使われています:04/12/16 21:26:24 ID:nfJ4HzMG
ネコミスラってなんだ

199 :名無しさん ◆V00/Phqsn. :04/12/16 21:32:46 ID:ZibRB96j
>>198
そこもアメリカンジョークと深読み


爆笑したw

200 :既にその名前は使われています:04/12/16 21:36:21 ID:0tZMp8p/
アメリカンジョークで結構笑えたのが

クリントンと法王が同じ日に亡くなった。
クリントンは天国行きを、法王は地獄行きを言い渡された。
地獄の門で手違いがあったことがわかり、
実はクリントンが地獄行きで法王が天国行きだった事がわかった。
喜び勇んで階段を登っているとクリントンと出会った。

法王「いやーなんだか君には申し訳無いね。」

クリントン「いやいや気になされないでください。
      天国はすばらしい所ですよ。」

法王「私は聖処女マリア様にお会いするのが楽しみなんだよ。」

クリントン「残念ながら一日遅かったですね。」

これなんだけど
エロキャラとまじめキャラが思いつかなかったから改造できなかった。

201 :既にその名前は使われています:04/12/16 21:37:05 ID:LPFs9kKi
竜騎士が■に要望メールを出した。
「飛竜に回復用のペットフードをおくれ」
しばらくして開発便りにこのような文章が載った。
「竜騎士に新アビのスピリットリンクが追加されました」
半年後、竜騎士は■に要望メールを出した。
「与ダメがトップクラスなのに誘われない。なにかアピールポイントがほしい」
しばらくして開発便りにこのような文章が載った。
「大車輪が強化されます」
また半年たって竜騎士は再び■に要望メールを出した。
「飛竜にアクションコマンドがほしいのだけれど」
しばらくして開発便りにこのような文章が載った。
「飛竜が連携時にMBブレスをはくようになりました」
そこで竜騎士はGMを呼び出し直接話かけた。
「解約しようかと考えているんだが」
「そういうだろうと思っていました」
GMは納得顔で応えた。
「ここ1年の間、あなた方は口を開けば強化しろとの一点張り。
 あきれるほどの勇者思考を満たすにはオフゲのほうをお薦め致します」


202 :既にその名前は使われています:04/12/16 21:37:33 ID:0tZMp8p/
ああ、ミスラモンクだった。
ネコモっていうのとミスラモンクってのがあったから
どっちにすればいかわからなくてくっついたw

203 :既にその名前は使われています:04/12/16 21:41:25 ID:DwLjsWOH
いや ネコミスラはいい味出してる希ガス。

204 :既にその名前は使われています:04/12/16 21:52:55 ID:0tZMp8p/
調子にのってラスト貼り

A「信長オンラインの現状を述べよ。」
B「信長オンラインはがけっぷちに立たされています。」
A「ではFF11の現状について述べよ。」
B「FF11は信長オンラインより常に一歩前に進んでいます。」


205 :既にその名前は使われています:04/12/16 22:07:03 ID:fQID17+5
ネコミスラようやく意味がわかった。爆笑ww

206 :既にその名前は使われています:04/12/16 22:11:18 ID:L7oOzQlG
猫モ「きょうで、ばーじょんあっぷされてから1しゅうかんたったにゃー」
人モ「なんだか、どれがどうかわったのかいまだにわからないや」
首モ「ギャーギューカユー」
樽モ「食事のこうかもなんだかかわったらしいよね。どれがいいのかまよっちゃう」
人モ「ああ、どれがいいかまようね」
樽モ「うちらで、いちばんかんけいがあるといえばやっぱり」
猫モ「にんてんどーDSかPSPをどちらかをレベル上げの時つかうかまようことだにゃー」
全員「だねー(プルップー)」

207 :既にその名前は使われています:04/12/16 22:12:34 ID:L7oOzQlG
ああああーーーーこっちにかきこんじゃったよ。
モンクスレもよろしく!!

拙者はここで切腹!

208 :既にその名前は使われています:04/12/16 22:18:40 ID:fQID17+5
切腹しようと思ったけどグラブしかないにゃー!

209 :既にその名前は使われています:04/12/17 00:07:08 ID:sWvA1omf
ある日、鬼軍曹として知られるガルモがミスモを鍛える事になった。
ガルモ「口でクソたれる前と後に『サー』と言え! 分かったかウジ虫!」
ミスモ「わかったにゃー」

210 :美談のはずなのに:04/12/17 02:55:48 ID:12W8jmKy
猫モがPTを終え吟遊詩人の酒場に向かっていった
店の前で老婆が「子供が病気なんですが
薬を買うお金がありません、どうかお恵みを」と言っている
猫モは快くわずかながらギルを手渡した
酒場に入りフレの内藤が「もしかして騙された?wwwいつもいるぜあいつwwwいくら払ったんだよwww」
すると猫モは微笑んで「良かったニャー、病気の子供は居なかったんだニャー」

211 :既にその名前は使われています:04/12/17 02:57:53 ID:+fI1kern
いや、猫モでも十分すぎるほど美談だよ…
それなんだっけ、元ネタ超知ってるはずなんだけど

212 :既にその名前は使われています:04/12/17 03:12:39 ID:OhEHJUCn
ほしゅ

213 :既にその名前は使われています:04/12/17 03:16:58 ID:Wq3CmpbU
なんかのCMでやってたような
ミスモだとしっくりくるね


214 :既にその名前は使われています:04/12/17 03:22:30 ID:yZf2jK57
>>213 ウイスキーのCMかな。
言われて思い出したけど、あれはかっこ良かったなぁ…w

215 :百壱号丸 ◆CHBTxVTges :04/12/17 07:57:28 ID:TdYBoQ8w
保守
サムライガン参上

216 :既にその名前は使われています:04/12/17 12:07:29 ID:rcP8itLb
ぶっちゃけ、今まで数スレに渡って分散していたネタを総て蒸し返せば、確実に500はいくはず。

がんばれ漏まえら!

217 :既にその名前は使われています:04/12/17 12:17:15 ID:OJj4iSD7
>>210
ヤベェ、マジで泣けてきたw


218 :既にその名前は使われています:04/12/17 12:31:05 ID:RZl3vui9
ネタカキコじゃないんだけどさ、
「とあるレストラン」「ナポリタンを注文したら不味かった」「作り直したナポリタンは上手かった」
の話を誰か解説してくれないか?

何回読んでも判らないんだが;


219 :既にその名前は使われています:04/12/17 12:31:38 ID:/6+yGTfo
>>218
意味は無い

220 :既にその名前は使われています:04/12/17 12:35:07 ID:rcP8itLb
>>218
おそらく意味はないが、そこが何となく気持ち悪い…というお話。

221 :既にその名前は使われています:04/12/17 12:43:11 ID:XgmC8DpA
>>210
全米が泣いた・・。

222 :既にその名前は使われています:04/12/17 12:57:26 ID:hNzK/b0G
モトネタとは違うと思うが、ドクターヒルルクを思い出した。

223 :既にその名前は使われています :04/12/17 13:00:03 ID:hNzK/b0G
>>218
未来技術板だったか物理板だったかで、その話に関して量子力学やひも理論を交えて
解説・議論をしながら解明するスレがあって、そっちのほうが笑えた。

224 :既にその名前は使われています:04/12/17 13:46:53 ID:7qcqY3Pq
>>218
森の中をまよっていて、ふらりと入った店なのに、なんでナポリタンが人気メニューと知ってるんだYO

っていうか、まあ意味は無い。

225 :218:04/12/17 13:54:04 ID:RZl3vui9
意味無いのか・・・なんかムラムラつーかモヤモヤしたものが残る話だよなぁ。

>>223
ソッチの方を見てみたいw

>>224
ふらりと入った店でも「店長おすすめ!ナポリタン!」って張り紙してれば判るんじゃまいか。


あー、なんかモヤモヤする;;


226 :既にその名前は使われています:04/12/17 14:10:57 ID:fXlkqwjy
■e御一行のバスが田舎道を走っていたが、とつぜん道からそれて、農場 の木に激突してしまった。
この一部始終を目撃した年老いた農夫は、様子を 調べにいった。そして、穴を掘り、社員たちを埋葬した。
数日後、保安官がやってきて、事故ったバスを見てから農夫に質問をした。 「彼らはひとり残らず皆死んでたのですか?」
農夫は答えた。「何人かはまだ生きとる言うとったけど、でもよ、■eの言うことは信用ならねーべさ」

227 :どうせなら一緒にもやもやしよう。 :04/12/17 14:15:17 ID:hNzK/b0G
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
・・・なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・


228 :既にその名前は使われています :04/12/17 14:17:47 ID:hNzK/b0G
ヒントとしては
「ここはとあるレストラン」(「ここ はと ある・・・)
「しょっぱい」
「平気(うまい)」
あたりだろうか。全部ひらがなにして音読するとわかりやすいとかなんとか。

229 :既にその名前は使われています:04/12/17 14:18:43 ID:fXlkqwjy
「アルツハイマー病でないことを願うだけです」 猫モは医者に言った。
「記憶力に効く薬を何かいただけませんか。 だって、私はものすごく忘れっぽくなっているんです。
行こうとしているところへの道も、行った先で何をするつもりだったのかも忘れてしまうんです。
どうしたらよいでしょうか」 猫モは尋ねた。

医師はこう答えた。 「先に、診察代を払ってください」

230 :既にその名前は使われています:04/12/17 14:21:26 ID:jPOvpUKu
ミスラ対ネコミスラ

231 :既にその名前は使われています:04/12/17 14:24:07 ID:SJsPBXiO
>>227
何回よん?でもわからにゃいーーー


232 :猫モ ◆MithravOvU :04/12/17 14:29:28 ID:nmCGHS7d
>>229
そこで「財布を忘れました」と言うのが普通の猫モにゃ。
「なんで診察代を払わないといけないのか」と聞くのが訓練された猫モにゃ。

233 :既にその名前は使われています:04/12/17 14:31:52 ID:RZl3vui9
>>227
相変わらず判らないな・・・
どういった類のオチかすらも判らない。
オカルト系なのかな。

234 :既にその名前は使われています:04/12/17 14:33:42 ID:jPOvpUKu
読み手をこういったモヤモヤした気持ちにさせるのが目的のお話

235 :既にその名前は使われています:04/12/17 14:34:29 ID:iF/5SiXs
ぽっぽっぽ。

…でもこれほんとにあってる(作った奴の意図した)解釈なのか?

236 :既にその名前は使われています:04/12/17 14:42:41 ID:yAlU4EPR
すごいすごい、すごいもやもやする

貸した金を返してほしいと言ったとき
漏れに金を返せとは失礼な!
返せるなら自分から返してる
返せないから返さない
返せないのに返せと言うなんてひどいヤシだな
そんなお前に金を借りた自分が情けない
そして、そんなお前はもう信用できない

・・・と言われたときの気分だ

237 :既にその名前は使われています:04/12/17 14:57:58 ID:RZl3vui9
ニュー速で聞いてみたい衝動にかられるゼー

238 :既にその名前は使われています :04/12/17 14:58:54 ID:hNzK/b0G
初出が半年以上前のネタなので、恥かきたくなかったら止めとけ。

239 :既にその名前は使われています:04/12/17 15:04:31 ID:sMdC1ZEh
森に迷ってたまたま辿り着いたレストランなのに人気メニューがあるって・・・

240 :既にその名前は使われています:04/12/17 15:08:13 ID:iF/5SiXs
あってるがしらんが、>>228な解釈じゃだめなのか?

241 :既にその名前は使われています:04/12/17 15:08:25 ID:iF/5SiXs
あってるかしらんが

242 :既にその名前は使われています:04/12/17 15:11:19 ID:eFjvPTky
>>239
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  =   = |        |
  |    ( _●_) ミ        |
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


243 :既にその名前は使われています:04/12/17 15:11:29 ID:RZl3vui9
>>240
詳しく

244 :既にその名前は使われています:04/12/17 15:31:01 ID:RZl3vui9
「屠あるレストラン」
「人、決め人 YOU」※NINKIMENIYOU
ナポリタン=イタリア人?って事か?

客として入った主人公が、食事にするヤツを決めて食べる、と。
最初に食べたヤツは不味かったが二人目は美味かった。
知らず知らずに人を二人食ったってオチなのかな。


245 :既にその名前は使われています:04/12/17 16:03:25 ID:Hcv1sEaB
エルヴァーンの獣使いが、クロウラーを連れてバーに行きました。
すると隣の席の男が声をかけます。

「あんた、こんなところへダルメルを連れてきてどうすんだ?」

「何言ってるんだ?これはダルメルじゃなくてクロウラーよ」



「そんなのわかってる。俺は今クロウラーに話しかけてるんだから」

246 :既にその名前は使われています:04/12/17 16:22:29 ID:uPmoaHvV
猫モが医者をたずねた。

医者「今日はどうしました?」
猫モ「・・・おならが止まらにゃくて困ってるのにゃ。
   でもにおいはにゃいし、音はしにゃいよう気をつけてるのにゃ。
   気付かにゃかったと思うけど、実は今も10回くらいしちゃってるのにゃ〜!」
医者「なるほど。では薬を出しておきましょう。2〜3日で効果がでますよ」

はたして3日後、猫モはぷりぷり怒って医者を訪ねた。

猫モ「先生!おならはぜんぜん止まらにゃいし、しかもおならがだんだん臭くなってきたにゃ!!
   今ではもう鼻が曲がりそうなほどにゃ!!いったいどういうことなのにゃ〜〜!!!」
医者「よかった。薬で鼻は治ったみたいですね。」

247 :既にその名前は使われています:04/12/17 17:00:10 ID:phwFjs4J
>>74

好きなモノを叫んで飛び込むとそれでいっぱいになるという
魔法の泉がありました。

〜略〜

ある戦士があれこれ考えようやく決まり
走り出しました。が、石につまずいてしまい、
"あwせdrftgyふじこlp”と叫びながら泉に飛び込みました。


248 :既にその名前は使われています:04/12/17 17:26:05 ID:H852XYA+
星芒祭だかなんだかでキチガイガイジン共が
「サンタは何処だ?」「サンタは何処だ?」って叫びまくっているわけよ。
仕方がないから教えてやったさ。

「サンタはお前の心の中にいる!」…と。

スマン、つまらなかったね…orz
一応その場のガイジンにはウケたんだけどw



249 :既にその名前は使われています:04/12/17 17:56:59 ID:YfdYUKMD
とある整骨院に貼ってある張り紙より。

「もんくのみなさんへ。
 かえるときには
 ついてきたまつばづえや
 のってきたくるまいすを
 わすれないようにしましょう」

250 :既にその名前は使われています:04/12/17 18:00:47 ID:xrZR/3/c
「付き合って下さい!」

ミスラ竜騎士はペンタスラストの構え!

251 :既にその名前は使われています:04/12/17 18:11:50 ID:TojG00go
ジョークジョークメリケンジョーク

252 :既にその名前は使われています:04/12/17 18:13:04 ID:12W8jmKy
ナポリってオカ板の都市伝説を創ろうスレが初土だったような

253 :既にその名前は使われています:04/12/17 18:33:04 ID:OZn1FLcS
猫モに萌えるスレはここですか?

254 :既にその名前は使われています:04/12/17 18:56:14 ID:4Xluli/d
>>223
カスタネットの話を思い出した。

255 :既にその名前は使われています:04/12/17 19:36:15 ID:LjnF6QZ1
>>253
俺が今書き込みしようとしてた内容と一字一句同じとはやるな。

256 :既にその名前は使われています:04/12/17 20:41:36 ID:xrZR/3/c
とあるPTの終了後、暗黒が自慢気にこう言った
「今日も俺の鎌は冴えてるぜw誰も俺のダメを越えられなかったしなwww」
すると黒樽がちょっとムッとして
「ヒーリングの間暇だったから記録を取ってみたけど、総ダメは猫モの方が上だったよ」
「ほんとかにゃ!?うれしいにゃ!」
暗黒は樽黒のメモを見ながら首をかしげた
(確かにダメは俺が1番だったのに、なぜ総ダメでアホの猫モに負けたんだ?)
 次の日、暗黒は狩人のいるPTにいた
 狩人は暗黒に勝るダメをバンバンだしていた
 そこで暗黒は狩人に尋ねた
 「なぁ、あんたの持ってる武器を教えてくれないか?」
 「今はこの弓と矢だよ」
暗黒はさっそく狩人に聞いた弓と矢を買い、この前の猫モに勝負を挑んだ
「おい黒樽、ちゃんと俺様の素晴らしいダメの記録を取ってくれよwww」
そして、その結果
「この前と全然変わってないよ、また総ダメは猫モの勝ち」
「なぜだ…狩人に言われた武器もちゃんと持ってきたのに、いったい何が悪いんだ!」
それを聞いた猫モは
「わかったにゃ!君は頭が悪いのにゃ!」

257 :既にその名前は使われています:04/12/17 21:17:36 ID:wYcT2/7B
取って置きの恐ろしい話をしてやろう。 これはオレがとあるPTで体験した話だ。

その日のメンバーには、なぜか一言も喋らない召喚士がいたんだ。 でもま、そんなの
別に珍しくもなかったから気にしない・・・・ってのは嘘だが、 まぁ/huhな気分ながら普
通に狩りをしてた。 そしたらな、その召喚が突然ボソッといったんだ。
「盾役さん」
ってな。メンバーの忍者は自分のことだと思って「何?」って聞き返したけど、 それっき
り召喚はまたなにも喋らなくなったんだ。
その次の戦闘だ。 空蝉の張替えのミスにDAとクリティカルとWSが重なって、忍者が
戦闘不能 になったんだ。omg。
白にレイズをもらって、気を取り直してまた狩りを再開して、調子を取り戻したたらな、
また召喚がボソッといったんだ。
「ヒーラーさん」
ってな。
その次の戦闘で、空蝉の張替えでまた被弾した忍者に――さっき死なせた負い目が
あったんだろうな――白が回復しすぎちまってタゲとって、そのままアーメン。


258 :257つづき:04/12/17 21:18:41 ID:wYcT2/7B
白はリレイズで復活して、また狩りを再開してしばらくしてだ。
今度は召喚はこういったんだ。
「サポーターさん」
ってな。 ・・・そうさ、お察しの通りさ。その次の戦闘でリンクして、その処理が追いつか
なくて詩人が戦闘不能さ。
この辺にくると、さすがに俺たちも悟らざるを得なかったね。
召 喚 が 名 指 し したヤツが、次の戦闘で あ ぼ ー ん す る 
ってな。
ご指名を受けてないやつは残り3人、召喚を除けば二人だ。そんな薄ら寒い雰囲気の
中で、心の整理もままならないうちに召喚は言った。
「釣り役さん」
その呟きと供に、シーフがとんずらを発動させて、言葉になってないことをタイプしなが
らどっかに走り去っちまった。 ・・・・・ヤツのHPが減り始めたかと思うと、やがて0になる
のにそんな時間はかからなかったね。
さて、次は俺の番か。そんな状況で、オレは不思議と落ち着いてた。
そして、その時はすぐにやってきた。
「アタッカーさん」
俺は覚悟を決めて次の戦闘に臨んだ。そしてその戦闘で・・・・・・・

オレのMikanたんが落ちちゃった(´・ω・`)

259 :既にその名前は使われています:04/12/17 22:02:58 ID:Zbb/uMQX
>>258
おまいのせいで、ヘソで茶が沸いてしまいましたよ!

260 :既にその名前は使われています:04/12/17 23:13:20 ID:w/cwikDW
>>257-258
きっと誰かが貼ってくれると思って待ってたよw

261 :既にその名前は使われています:04/12/17 23:34:34 ID:w9qAIn2b
泣けるスレはこちらですか?

Orz〜

262 :既にその名前は使われています:04/12/18 00:10:50 ID:WtyGKEJQ
ある日のこと、一人のエルヴァーンが監獄に到着し、GMに出迎えられた。GMは、いくつかの罰の中から一つを選ぶことができると説明し、これからそれぞれの案内をするという。

第一の部屋では、若いタルタルが、鎖で壁につながれてムチで叩かれている。

第二の部屋では、中年のヒュームが、火あぶりの刑を受けている。

第三の部屋では、年老いたガルカが、ゴージャスな金髪ミスラにお口でご奉仕してもらっている。

「これにします」と、エルヴァーンは声をあげた。

「よし」GMはそう答えると、金髪ミスラに向かって歩いていき、「オーケー」と言って彼女の肩をポンと叩いた。「もう行ってもいいぞ。お前の代わりが見つかった」

263 :既にその名前は使われています:04/12/18 00:39:13 ID:JOp+Jmeq
>>262
気が進まんが>>126

264 :既にその名前は使われています:04/12/18 01:08:59 ID:XnwiIEYH
はげ

265 :既にその名前は使われています:04/12/18 02:02:01 ID:yRIFyrHu
ハゲ

266 :既にその名前は使われています:04/12/18 02:04:13 ID:fWjd7/Rb
鞭か火あぶりになるくらいなら3を選ぶかも知れん

267 :既にその名前は使われています:04/12/18 02:24:54 ID:zAmP3VMb
したらばの同系スレでは3番目の罰がヒャッホイ内藤に白姫がケアルとアレンジされてたが
上のはただ内藤出しただけでセンスの欠片も無いな。

268 :既にその名前は使われています:04/12/18 03:06:23 ID:92B136MV
 ある高名なナイトが刃に倒れ、死に瀕したベッドの上で、恋人の白姫を枕元に呼び寄せた。
白姫は彼が倒れてからというもの、ずっと付き添い看病を続けてきた。

 ナイトは目に涙を浮かべ「君は私がどん底の時、いつも側に居てくれ
たよね…」と話し掛けた。

 「モグハウスが火事になった時も一緒に逃げた」
 「全然PTが組めない時も一緒に必死にメンバーを探した」
 「狩り場で大リンクに巻き込まれた時にも、隣に君が居た」
 「合成に失敗し、全財産を失った時にも、やっぱり傍らに君が居た」

 「そして今、私が戦いに倒れ、死を迎えようという時にも、こうして
君が居る」

 ナイトは「これが私にとってどういうことか、わかるかい?」と恋人
に問いかけた。
 白姫は胸に熱いものがこみ上げてくるのを抑え「いいえ、分からないわ、私の大切な人…」と、優しいまなざしをナイトに返した。

 ナイトは言った。
 「疫病神って、もしかしたらこういうことを言うのかな…」

269 :既にその名前は使われています:04/12/18 05:30:53 ID:Y+xfd3XH
>>267
凄いジョークだ。笑えるw

270 :既にその名前は使われています:04/12/18 05:37:26 ID:jof6T6ZP
ジュノのBGMで


玉出して6時間 時間の無駄
竜騎士と暗黒騎士 オートリーダー
玉出して7時間 時間の無駄
シャウトしても人いない 集まらない
8時間…
誰もいない…
あ・り・え・な・い・よ

物が高いよ お金がない
チョコボ高いよ 上層へ
税金かかるよ バザーにまで
釣りをしても 何も 釣れない

271 :既にその名前は使われています:04/12/18 08:24:15 ID:vBUMynA0
ジュノのBGMが思い出せない・・・(´・ω・`)

272 :既にその名前は使われています:04/12/18 08:44:18 ID:aQtnru0J
>>271
フォファファフォファファフォファファフォファファ
ターラリラリラータタラリラーリラリラリー
タタータタタタタータタタタタータタタタター

273 :既にその名前は使われています:04/12/18 09:32:12 ID:jE6a2zO0
ある人がFF11プレイヤーに、
FF11はいつになったら、
誰にでも楽しめるすばらしいオンラインゲームになるかと尋ねた。

そのプレイヤーいわく
「この問題は自然な解決と超自然的解決の二つが考えられます。
 自然な解決とは、
 神が天から降りてきて田中を天国まで連れていくこと。
 超自然的解決とは、
 田中が考えを変え、自分の意志でFF11を変えることです。」


274 :既にその名前は使われています:04/12/18 09:46:59 ID:m/PC2f0B
>>268
ふいたww

素敵スレがんがれ〜

275 :既にその名前は使われています:04/12/18 10:12:12 ID:jE6a2zO0
ある時ミスラモンクがダングルフの涸れ谷へ出かけようと思い
バス商業区出口のガードに行き方をたずねた。
「ダングルフ涸れ谷へはどうやっていけばいいですか?」
「出口を出て西にありますよ。」
それで、ミスラモンクは諦めてモグハウスに戻った。


276 :♀竜:04/12/18 11:01:08 ID:0h9Dp81S
常時ハイレグです。誘ってくださいw

277 :276:04/12/18 11:04:21 ID:0h9Dp81S
ぬう。誤爆スマンコ

278 :既にその名前は使われています:04/12/18 11:38:47 ID:2MC5RMtE
ある日、赤魔導師はナイトと白と暗黒に魔導師になったから、君らに簡単な4つの願いを叶えられるよといった。
ナイトはこういった
「故郷サンドリアでゆっくり暮らしたい!」
ナイトはサンドリアへ送ってもらい、幸せな生活を約束されました。
白はこういいました
「僕も故郷ウィンダスでのんびり釣りをしたい!」
こうして、白は太公望をもらい、ウィンダスへ送ってもらいました。
そして黒はこういいました。
「敵に殴られるのは嫌だから、どこかでひっそり暮らしたい」
赤は黒をカザムの家に軟禁しました。

赤は暗黒に最後の願いはお前だが何がいい?と聞いた
「ナイトも白も黒もいないんだよな?」
と暗黒は尋ねた。
「そうだ、ナイトも白も黒もいない」
暗黒はこういった
「リフレシュをくれ」

279 :既にその名前は使われています:04/12/18 14:34:37 ID:lWq0kpTW
猫モ「Mikanたん、ガリの顔真っ青にゃ〜、どうしたにゃ〜?」
Mikan「うるさいわね!黙って掘りなさい!」

280 :既にその名前は使われています:04/12/18 19:44:48 ID:jE6a2zO0
竜騎士が歩いてると神に出会った。
神は3つの願いをかなえてくれると言う。
「そうだな。まず一億ギルと全てのレア装備、ガリをください。」
竜騎士は言った。
次の瞬間竜騎士は一億ギルを手にし、モグハウスにはクジャクから
免罪符まで全てのレア装備で埋まった。
「私はバカじゃない。」竜騎士は続けて言った。「優遇ジョブの赤になりたい。」
次の瞬間竜騎士は赤になっていた。
「最後にもうLv上げしたくない。」
次の瞬間竜騎士に戻っていた。



281 :既にその名前は使われています:04/12/18 20:54:51 ID:KiVOvkLs
ドリームキャップ実装されてから、コウモリ杖、ドリームキャップ、浴衣、全てを装備したPCを多々見掛けるんだが、俺的統計では95%は異国の方々なんだよ。
コレがアメリカンジョークの真髄なのかねぇ…

282 :既にその名前は使われています:04/12/18 21:16:19 ID:tiYSIU7h
チョンマゲウィッグとかいう名称で
見るからにかぶりものと分かるグラのアイテム実装したら
ジュノに、映画村の土産物屋に寄ってきた
米人観光客のような集団が現れそうだな

283 :既にその名前は使われています:04/12/19 00:21:23 ID:jxiFmpL1
ミスラモンクを数時間遊ばせておくには?
「これを裏返してください。」と紙の両側に書いておく。

284 :既にその名前は使われています:04/12/19 00:50:11 ID:8BQw3vPy
ある日、ウチは森に迷ってしまったにゃあ。
夜になりお腹も減ってきたにゃ。
そんな中、一軒のお店を見つけたにゃ。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だにゃあ。
ウチは人気メニューの「ナポリタン」を注文するにゃー。
数分後、ナポリタンがくるにゃ。ウチは食べるにゃ。
・・・なんか変だにゃあ。しょっぱいにゃ。変にしょっぱいにゃ。頭が痛いにゃあ。
ウチは苦情を言ったにゃ。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくるにゃ。ウチは食べるにゃ。今度は平気みたいだにゃあ。
ウチは店をでるにゃ。
しばらくして、ウチは気づいてしまったにゃ・・・
ここはとあるレストランにゃ・・・
人気メニューは・・・ナポリタンにゃ・・・

と  い  う  こ  と  はにゃ

こっちの道からかえれるにゃー


285 :既にその名前は使われています:04/12/19 00:52:05 ID:8BQw3vPy
・・・こういうのミスラでパクると台無しだね。
レストランネタだと↓の「ビフテキ」のが緊張感ある。
ttp://luces-factory.fool.jp/index.html

286 :既にその名前は使われています:04/12/19 01:35:33 ID:6HkzVsHo
>>227の奴をINTよん?なカッパエル♂に解説してくれo-rz
頼む…モヤモヤしすぎ…w

287 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:00:56 ID:LbtiNKRV
>>286

よし、こう考えるんだ。
何故、人気メニューがナポリタンか?

ナポリタンを頼めば、二皿分食える上にタダだからだ。
この事にコイツは気がついたって事だ。

深く考えるな。
これに満足してもう寝なさい。な?

288 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:02:47 ID:YQMQCEoq
わかったエル

289 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:07:50 ID:QLxabiW0
正直、判っても大して面白いとは思わんのだが。

290 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:14:45 ID:ZiTvpTBM
   ,へ        流行りだした当時から感じていたのですが、
___/__ヽノ__     ナポリタンの話で悩んじゃう様な純粋な人は、
  ! ノノノ))))      2chなんかに来ない方がいいのではと……。
 ノリ! ゚ ヮ゚ノ.!       
 /つc[_]と) /~ ̄)  
 ~/´i≡iヽ、 / /"´   

291 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:15:22 ID:6HkzVsHo
>>287 絶対違うくないか?wまぁそろそろ限界なので寝まする(´・ω・`)

>>288 本物のエルなら語尾に【首】だ!!11!

>>289 分からんでモヤモヤしてる方のにみんな分かってるっぽいのが面白くないよ(´つω・`)

明日また見たときにどこかのエロイ人が解説をしてくれていることを期待しつつage

292 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:16:01 ID:98t1zxb8
だから、アメリカンジョークとブラックジョークは違うと何度いわせるんd


293 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:18:09 ID:6HkzVsHo
リロードしろ>>自分

>>290 クリックスレを知ってここに初めて来ました。(´・ω・`)あんまり効果無かったみたいだけど(´つω・`)

294 :タルタルさん@このコピペで世界を狙う ◆T.YM.y46jk :04/12/19 02:18:39 ID:b+Gku4o7
コンビに行ってカラムーチョとコーラを買ったときである。

レジに行くと店員の若いねーちゃんが二人で笑いながら話していた。
なんか腹が立ったので「な に が お か し い ん で す か ぁ ?(藁」ときくと
一瞬話すのをやめようだが、すぐまた笑い始めた。
さすがに切れた私はその場でカラムーチョをあけて食い始めた。
「お客様なにしてるんですか!困ります!」といってきたが私は「あぁあ?」といいつつコーラのふたを開け飲み始めた。
すると若いねーちゃんは店長を呼んできたので、店長にことのあらすじを話すと
カラムーチョとコ-ラの御代は結構ですといい、店員の教育もちゃんと行いますといったのでまぁ許すことにした。

ちょっといい話。

295 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:20:59 ID:oJxq/la5
わけわかんね

296 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:24:58 ID:ofh/7aKS
>>294
馬鹿の一つ覚え

297 :既にその名前は使われています:04/12/19 02:50:31 ID:TBWmtgZK
>>191
俺は外人の堀士の鉱石ぱくっただけでGMから垢停止食らったぞ。鯖はナパ。あの頃の徹底したジャップ排斥はヒドイもんだった。
外人にGM呼ばれたら日本人は、まず確実に垢バン食らってた時代だったな。

298 :既にその名前は使われています:04/12/19 03:25:19 ID:rI0jwnwM
>>297
君らだって中華に対するGMの処分が厳しくなれば嬉しいだろ?

299 :既にその名前は使われています:04/12/19 03:35:30 ID:NwVoZnyC
>>298
その文章自体がジョークだな。
そんなことはありえないし

300 :既にその名前は使われています:04/12/19 04:44:41 ID:ohGGQ/Z5
俺様はデルクフ最上層で、クソタル赤NAを、青巨人やつよいコウモリぶつけてMPKしたけどバンなかったな
糞NAがGMコールしたからな!お前お終いね!ってテルって来たから通報されたのは間違いない





まあ、MPKしたっていうか、獣のソロレベラゲしてミスったからエリチェンしに来たら、何故か後ろから巨人が追っかけてきただけなんだがなw
一応、逃げますって警告シャウトしたし、エリチェンした後、そのクソタルが上層行こうとしてたから今は危険てsay打ってやったんだがな

外人げら、日本語ぐらい勉強しとけ、NAw

301 :既にその名前は使われています:04/12/19 11:54:32 ID:KA8zwJLK
つかパクったのかよ

302 :既にその名前は使われています:04/12/19 13:12:04 ID:BJNboxAb
昼飯のスパゲティナポリタンを眺めながら、積年の疑問を考えていた。
それは「なぜナポリタンは赤いのだろうか」という問いである。
簡単に見えて、奥の深い問題だ。
「赤いから赤いのだ」などとトートロジーを並べて悦に入る浅薄な人間もいるが、
それは思考停止に他ならず、知性の敗北以外なにものでもない。
「赤方偏移」という現象がある。
宇宙空間において、地球から高速に遠ざかる天体ほどドップラー効果により、
そのスペクトル線が赤色の方に遷移するという現象である。
つまり、本来のナポリタンが何色であろうとも、ナポリタンが我々から
高速で遠ざかっているとすれば、毒々しく赤く見えるはずなのだ。
目の前のナポリタンは高速で動いているか否か?
それはナポリタンの反対側に回ってみることでわかる。
運動の逆方向から観察することで、スペクトルは青方遷移し、
青く見えるはずなのだ。


303 :既にその名前は使われています:04/12/19 13:15:38 ID:BJNboxAb
逆に回ってみたところ、ナポリタンは赤かった。
よってこのナポリタンは高速移動をしていないと言える。
しかし、ここである可能性に気がついた。
ナポリタンの向こう側に回ることが出来た私は、ナポリタンのそれ以上に
早い速度で移動したことになる。
仮にナポリタンの移動速度の二倍の速さで移動したとするならば、
ナポリタンは相変わらず前と同じ速度で遠ざかり行くこととなり、
その毒々しいほどの赤色を私の前に放ち続けることとなるわけだ。
ここまで論証を進めすっかり疲弊した私は、手元のフォウクで
スパゲティをたいらげにかかった。


304 :既にその名前は使われています:04/12/19 13:56:12 ID:6Zd3wJTL
それジャパニーズジョークじゃないの?

305 :既にその名前は使われています:04/12/19 14:35:44 ID:QlT9AM1r
なぽりタン(*´Д`*)

306 :既にその名前は使われています:04/12/19 16:35:19 ID:Fiud+AfE
>>303
これと「ここはとあるレストラン」を読み比べたら
こっちの方は涙が出るくらい分かりやすいよな・・・


307 :既にその名前は使われています:04/12/19 17:35:59 ID:uE8JvWTj
外人(暗モ戦白赤)俺(詩)
でレレル上げしますた。

モ :釣り頼む。
暗黒:よし、俺の暗黒の力を見せてやるぜ!
戦士:アビリティ?
暗黒:俺と組んだ奴らはみんな死ぬ。俺はダークナイトだからな。lol
俺以外:lol

おおざっぱに訳してはいるが・・・orz

308 :既にその名前は使われています:04/12/19 17:37:12 ID:uE8JvWTj
外人(暗モ戦白赤)俺(詩)
でレレル上げしますた。

モ :釣り頼む。
暗黒:よし、俺の暗黒の力を見せてやるぜ!
戦士:アビリティ?
暗黒:俺と組んだ奴らはみんな死ぬ。俺はダークナイトだからな。lol
俺以外:lol

おおざっぱに訳してはいるが・・・orz

309 :既にその名前は使われています:04/12/19 18:31:31 ID:6uppqzRO
>>291
ええと…元ネタロストしちまったんで正確な文章は引っ張り出せないんだが、
これ、ジョークでも何でもなかったんじゃなかったっけ?

遠距離恋愛してた女性が彼氏に「変な名前の、ナポリタンがおいしいお店がある」と
言われてたんだがその彼氏が事故で亡くなり。悲しみの余り彼女が彼氏の住んでた
町を訪れた際に、その変な名前の店を偶然見つけてしまった。
ナポリタンがしょっぱいのは主人公の涙のせいで、店長も実はその亡くなった
彼氏の親友だったという話だったような。

310 :INTよん?なカッパエル:04/12/19 19:58:37 ID:6HkzVsHo
>>309 ふむ、、、それならそこそこいい話な気がするのだが、事前情報が無いから全く理解できないし、モヤモヤしちゃうよねぇw
これを信じて納得しよう(´・ω・`)【ありがとう】>>309

311 :既にその名前は使われています:04/12/19 21:26:59 ID:optniKv3
>>310
漏れがスッキリした解答は、

「道に迷った人が変なナマエの店で食事し、その店を出たトコロで
 自分が以前この店に来ていることを思い出し土地勘を取り戻した」

という行動を曖昧なロケーションと意味不明な名前、
そして不親切極まるホド描写を少なく絞ることによって
不安を予感させる発端から奇異を想像する終末へと見事に
読者を誘ったミステリー風ネタテキスト超寡作

みたなカンジに、作品から一歩離れた物言いでかいてたヤツ。


真の解答は
ttp://naporitan2ch.hp.infoseek.co.jp/
↑を上から下まで読でいくうちに幻聴えてくる作者の声

312 :既にその名前は使われています:04/12/20 00:50:29 ID:eOH7fk8l
   ,へ         
___/__ヽノ__      可愛そうなので、一言だけ。
  !,ノノ_, ._))       「うそはうそであると見抜けない人でないと
 ノリ! ゚ ヮ゚ノ.!       (掲示板を使うのは)難しい」ですよ。
 /つc[_]と) /~ ̄)
 ~/´i≡iヽ、 / /"´

313 :既にその名前は使われています:04/12/20 01:55:35 ID:Xks7Mgmy
漏れも 変な名前のレストラン でググれば出てくるのが本当の話だと思っ
ていたが、この「いい話」のほうのも誰かが書いたものか、それともどっかの
出版物のコピーなのか、全く情報が無いんだよね。

結局、最初に書き込みした香具師のみぞ知る…なんかな。

314 :既にその名前は使われています:04/12/20 02:00:39 ID://gnlTf/
>>301
UOの鉱石は掘ると地面に落ちるからそれをドリブルして運ぶんだよ。
外人が必死にドリブルしてるところを出口で待ち伏せて、そのままパクッタら、GM呼ばれて垢版食らった('A`)

315 :コペピage:04/12/20 03:50:07 ID:ZsGYeCxV
LSの白37がイレース欲しがりました
だから俺が企画してイレースでる30BCに行きました
クロウラーBCです
五戦やってイレースがひとつだけでました
「おめでとう!」「おめでとう!」
みんなが白にイレースを譲ってくれました
白はその場でイレースを覚えました
俺は泣きました
なぜなら以前俺が貢いだイレースを
やっぱりこいつは売り払っていたからです


316 :既にその名前は使われています:04/12/20 03:59:10 ID:7EomIUHP
外人が「プリーズケアル!」とか言ってきたのでもちろん逃げました
すると外人さんは「wait!wait!」と追っかけてきました。
しょうがないので街まで誘導してやろうとそのまま走っていたら毒にかかっていたらしくそのまましんでしまいました
するとレイズを待っているようだったのでもちろんケアルをかけて立ち去りました
楽しかったです

317 :既にその名前は使われています:04/12/20 05:20:01 ID:BHQueJ3/
ブブリムで風エレを狩って暮らしている母子がいた。
しかし、ここのところ雨続きで風エレが全く取れないでいた。
子「ねえ母ちゃん、OPの軒下に照る照る坊主吊っとこうよ」
母「いらないよ。明日も雨ならそこに大きな照る照る坊主が二つ、ぶら下がることになるんだから」

318 :既にその名前は使われています:04/12/20 09:55:50 ID:JtelK1aH
>>317
怖いよ

319 :既にその名前は使われています:04/12/20 14:31:17 ID:bOpjulLj
>>311
ttp://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1081929890/94

これがネ実クオリティ


320 :既にその名前は使われています:04/12/20 14:36:01 ID:8CGj6u01
  * かべのナポリタン! *

321 :既にその名前は使われています:04/12/20 15:08:27 ID:q0AyWOmK
マウラで暮らすミスラの姉妹がセルビナへ出稼ぎに行く途上の会話

妹:「お姉ちゃん、セルビナって遠いのかにゃ?」
姉:「いいからだまって泳ぐにゃ」

322 :既にその名前は使われています:04/12/20 18:26:51 ID:2O+pYHRe
ある日、近所の女がブロンドの家を訪ねると、ブロンドは一人しくしくと
泣いていた。どうしたの?と訊ねると、母親が亡くなったのだという。
彼女はブロンドにコーヒーを煎れてやり、すこし慰めてあげてから、
そっとしてあげようと立ち去った。
次の日、また彼女がブロンドを訪ねると、ブロンドはまた泣いていた。

「どうしたの?今度は何があったの?」
「いま、お姉さんから電話があったの。お姉さんのママも死んじゃったって・・・」

323 :既にその名前は使われています:04/12/20 18:29:08 ID:N0t7EZla
>>322
それ、アメリカンジョークの定番の 「ブロンド」=おバカさん
ってネタなんだから、せめて ヴァナの定番キャラに改変して
貼りゃいいのに。 芸ないなー



324 :既にその名前は使われています:04/12/20 18:29:11 ID:2O+pYHRe
すまん、元ネタの方貼っちゃった

325 :既にその名前は使われています:04/12/20 18:33:12 ID:DwN2R8uJ
変えなくても、ネコミスラってわかるだろ。ボケがV

326 :既にその名前は使われています:04/12/20 18:40:26 ID:B84AaXob
>>322
腹違いの姉妹かとおもた

327 :既にその名前は使われています:04/12/20 19:14:55 ID:FsF+E85s
ブロント?

328 :既にその名前は使われています:04/12/20 19:42:49 ID:4olnq2/Q
最近は尻モがネコミスラ以上の低知能として認知されつつあるかもしれないかも

329 :既にその名前は使われています:04/12/20 19:47:43 ID:ApySb1aV
>>303
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/sci/1029676025/l50
なぜナポリタンは赤いのだろうか?



330 :既にその名前は使われています:04/12/20 22:25:51 ID:2gOS8Tgj
お姉さん=そのヘンの若い娘
な認識の漏れには、なにがなんだがサッパリ。


331 :既にその名前は使われています:04/12/20 22:49:21 ID:ZsGYeCxV
       母(死)
        ┃
     ┏━┻━┓
     姉 →  妹
       電話

332 :既にその名前は使われています:04/12/21 01:20:37 ID:jMoX0ZVd
hage

333 :既にその名前は使われています:04/12/21 10:43:58 ID:HA/z49Yh
今回はもったほうだな。300いったじゃないか

でもここで大復讐age

334 :既にその名前は使われています:04/12/21 12:38:30 ID:lpoSbGzN
んじゃあ、>>322改変

ある日、白姫が猫モの家を訪ねると猫モがしくしく泣いていた。
「どうしたの」とたずねると「ママが死んじゃったにゃ」と答えた。
白姫が慰た。しばらくして猫モは泣き止んだ。
そこに電話がかかってきた。電話に出た猫モはワンワン泣き出した
「どうしたの、誰から電話なの」とたずねると
「アタシのお姉ちゃんからの電話で、お姉ちゃんのママも死んじゃったにゃ〜」

>>322 
ブロンドでなくてカナリアブロンドねバカであばずれで槍満の代名詞



335 :既にその名前は使われています:04/12/21 13:24:57 ID:UsewxUpw
>>314
なんて奴だ。
垢版されて当然だな。反省しる!

336 :既にその名前は使われています:04/12/21 14:16:22 ID:LvleBauZ
あるミスラが眼鏡屋に行き、メガネを作った。
ところが後日、メガネを店に突き返しこう言った「これじゃ全然ダメにゃ。
新聞すら読めないのよ!」店主は不審に思いつつ再度検眼した。異常は無い。
店主はふと思いつき紙に糞猫と大きく書いて彼女の鼻先に突きつけた。
「読めますか?」 「いや、読めないにゃ」
店主は呆れた顔で言った。「お嬢さん、まずは学校に行って下さい。」




337 :既にその名前は使われています:04/12/21 14:17:55 ID:LvleBauZ
あるエルバーンがビールを飲み終わって店を出た。
彼はすぐに戻ってきて銃を抜き、天井に向けて二発撃った。
「誰が俺のチョコボを盗みやがった?
 いいかおまえら、よく聞け。
 俺はこれからもう一杯飲む。
 飲み終わるまでにチョコボが戻らなければ
 いつかラバオでやったのと同じことをやらねばならん。」
飲み終わって外に出ると、チョコボは杭に繋がれていた。
バーテンがついてきて尋ねた。
「それで、ラバオでは何をなさったんです?」
「歩いて帰ったんだ。」

338 :既にその名前は使われています:04/12/21 15:56:09 ID:1dBR1AGL
>337
おちは読めたけどワロス。秀逸。

339 :既にその名前は使われています:04/12/21 16:11:08 ID:XxJF1IgN
>>337
全然関係ないがガンスリンガー思い出したw

かっこいいな!映画のさわりみたいだyp!!!

340 :既にその名前は使われています:04/12/21 17:20:21 ID:Ua3qutD/
>>335
それがUOの醍醐味だったらしいけどな。

by Robinのまんが

341 :猫モ ◆MithravOvU :04/12/21 17:27:19 ID:Fd6YtYO9
その頃のUOには地面に置いてある物は誰の物でも無いって大原則があったからにゃ。
他人に取られたくなかったら荷馬を使ってこまめに運ぶのが筋なのにゃ。

342 :既にその名前は使われています:04/12/21 18:36:23 ID:C1Vdyjzj
黒樽「今日扱う薬は危険なので、
こぼしたりしないよう注意して下さいね」
猫モ「わかったにゃー^^」
黒樽「飲んでも駄目ですよ」
猫モ「わかったにゃー^^」


猫モ「にゃ!てにかかっちゃったにゃ;」
黒樽「言ってるそばから…(汗」
猫モ「このくすりって ぬるぬるしてるんだにゃー」
猫モ「しらなかったにゃー^^だいはっけんにゃー^^」
黒樽「………」



黒樽「それは、君の手が溶けてるからだよ…」

343 :既にその名前は使われています:04/12/21 18:42:55 ID:JoQrPAtZ
>>342
厨房の頃水酸化ナトリウム手に引っ掛けてでっかい潰瘍つくった漏れには笑えない;;

344 :既にその名前は使われています:04/12/21 19:08:57 ID:C1Vdyjzj
>>343
正にそれだよ

漏れの聞いた話では、幸いにも指紋が消えたくらいで済んだらしいが。

345 :既にその名前は使われています:04/12/21 20:04:20 ID:uIRre/sk
NaOHでたんぱく質溶けるの?

346 :既にその名前は使われています:04/12/21 20:06:26 ID:PaX2tDzQ
濃度が濃けりゃ、アルカリだろうと酸だろうと溶けないか?

347 :既にその名前は使われています:04/12/21 20:18:02 ID:UOMHJewh
水酸化ナトリウムはたんぱく質溶かすよ。
標本作る時、水酸化ナトリウムを鍋に入れて死骸を煮たりする。

348 :既にその名前は使われています:04/12/21 20:19:57 ID:uIRre/sk
知らなかったす
ありがとん

349 :既にその名前は使われています:04/12/21 20:26:21 ID:1dxO8BKc
ある日、樽シはGMに呼び止められた。
なにかと心当たりのある樽シは、即座にエスケプを詠唱した。
しかし相手はGM。樽シは観念して逃げることを諦めた。

するとGMは、樽シに勝ち誇った視線をくれながらこう言った。

「今日は、これが最後の仕事だ。勤務時間が長くて、もうGMコール対応なんかしたくないんだ。
どうだい、まだ一度も聞いたことの無い言い訳を聞かせてくれたら、黙って見逃してやるが?」

樽シは短い沈黙のあとで口を開いた。
「先週、妻の臼姫がGMと駆け落ちしたんです。」

「それで?」 GMは尋ねた。

「それで・・・あなたが臼姫を返そうとして追っかけてきたのかと思ってしまって・・・。」

「もういい、行っていいぞ。」

350 :既にその名前は使われています:04/12/21 20:30:47 ID:G55XJzmC
強酸より強アルカリ(塩基)のほうが危険だ。
胃酸も強酸だが皮膚についても大したこと無いだろ
強アルカリはたんぱく質を溶かすからな・・・

硫酸でやけどするのは酸性度が高いからじゃなく水分を急激に奪うから
やけどをする。

というのを中学校の理科で習ったぞ

351 :既にその名前は使われています:04/12/21 20:33:51 ID:o0ockK6I
遅レスですまんが、ナポリタンのコピペが変な憶測で盛り上がってるな。
あれはどこかの薬物系の住人だかがいるスレのカキコで、
そこのスレでは有名らしいんだが食べ物に薬物を混ぜて出す店があったらしくて
通の間じゃ有名だが書き込みから発覚して店がなくなるのを恐れて
あえて詳細を書かないで話してたらしい。で、混ぜ物入りのメニューってのが
ナポリタンだとかいう話だ。
つまり何も知らずに入った店がそのウワサの店で、薬物入りのナポリタンを
食ったから、まずいナポリタンでも二皿目は普通に食えたわけ。
知ってる人はそこで「例の店か!」ってわかるネタだったと。
で、その前提を知らない人が、そこだけ抜粋したコピペを読むからわからないだけ
ちなみにその店はもう発覚しちゃってないらしいが。

352 :既にその名前は使われています:04/12/21 21:44:55 ID:l4ucgz7+

目に入ると失明するよ
アルカリは

353 :既にその名前は使われています:04/12/21 21:47:31 ID:iMxnIlMS
アルカリ乾電池も目にはいると失明する可能性があるから気を付けろ!

354 :既にその名前は使われています:04/12/21 21:49:10 ID:l4ucgz7+

アルカリ溶液さわるとぬるぬるするでしょ

あれ手が溶けてるからなんだよww

355 :既にその名前は使われています:04/12/21 21:50:31 ID:1dxO8BKc
サンドリアから派遣された牧師は、重病にかかった偉大なるナイトの心を救いたいと入院先へ赴いた。

何本ものチューブに繋がれ、苦しそうにしている彼にペンを渡し、「何か言いたいことがあれば書いてください」と告げると、
震える手で重病人は何かを書き牧師に手渡した。

まもなく、彼は容態が悪化し帰らぬ人となった。
その牧師はその紙に記された遺言を見ずに葬儀までとっておいた。

大聖堂で行われた葬儀で、彼はこう人々に語りかけた。

「あの人はすばらしい人でした。私は彼の最後の言葉を預かっております!今から読んでみたいと思います」
彼が開いた紙にはこう記されていた・・・

  酸素チューブから足をどけろ

356 :既にその名前は使われています:04/12/21 22:29:37 ID:WhDKMuRI
マジでヤバイのは弗酸
これは本当にヤバイ、マジヤバイ

357 :既にその名前は使われています:04/12/21 22:49:59 ID:umRDZvXG
>353
マンガン乾電池なら大丈夫にゃ
あぶなく失明するところだったにゃ

358 :既にその名前は使われています:04/12/21 23:59:27 ID:94q9XdQQ
フッ酸(HF)はヤバイな
もし手に付いたら、早期にその周辺の肉ごと削り取らなければ
切断しなければならなくなる

359 :既にその名前は使われています:04/12/22 00:09:06 ID:yq8YssPA
3人のミスラが銃殺刑に処されることになった。

最初にブルーネットのミスラがはりつけになり、銃口を向けられた。
「最後に言い残すことはないか?」と執行官が訪ねると
彼女は「デジョン!」と叫んだ。
するとたちまち魔法効果が発動し、その隙をついて彼女は逃げてしまった。
次に赤毛のミスラがはりつけになると、「テレポメア!」と叫んだ。
彼女もまんまと逃げ出すことに成功した。

最後にブロンドのミスラがはりつけになり銃口を向けられると、彼女は叫んだ。
「よん?」

360 :既にその名前は使われています:04/12/22 00:18:58 ID:g/3crgkz
フッ素というと、むかし歯科技工士がフッ素化合物と間違えて発注した為に
誤って子供の歯に塗布してしまい死亡させる事件があったアレのことか。
毒性をぐぐってみたが、とんでもない事件だったんだな・・・。

361 :既にその名前は使われています:04/12/22 00:20:01 ID:DcuY/KK5
>>228
>>227は1度目はワザとまずいのが出てくるので
作り直すから注文数(在庫消化数)NO1なんではないのか・・・

362 :既にその名前は使われています:04/12/22 04:11:09 ID:I6Dvlz74
>>359
かわいい

363 :既にその名前は使われています:04/12/22 05:38:11 ID:sSxC6rRr
sげ

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)